Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

QDT

QDT

歯科医師と歯科技工士がともに読む補綴専門誌

QDT

【2017年、「QDT Art & Practice」は「QDT」へ】2010年の大リニューアルにおいて、歯科医師、中でも今後を担う若手歯科医師を取り込む意図でベーシックな内容・レイアウトに力を入れた「QDT Art & Practice」を世に問うてから6年。この2017年から、「QDT」は「QDT」へと回帰する。補綴治療というフィールドの中で、歯科医師と歯科技工士が同じ方向を向いて進む姿勢を追求。そのための知識・技術をお届けしていく。

月刊、年12冊
1部定価:本体2,000円+税
年間購読料 定価:本体24,000円+税

最新号のご案内 


MASTERPIECE
feat. 6th HMPS in Los Angeles Part 1
林 直樹/後藤博樹/尾形暁信

Guest Editorial
第62回 口腔機能と高齢患者のQOL─形態の回復から機能の回復へ─
鈴木宏樹

Feature article #1
チームワーク座談会 今ふたたび、
サブジンジバルカントゥアを考える(後)

─Longevityを追求する補綴治療のためのチームワーク─
行田克則/小田中康裕/青島徹児/久保哲郎/肥川啓子/肥川憲一郎

QDT International Article
知覚、視覚および触覚マニュアル:MVMコンセプト
Ivan Contreras Molina/Panaghiotis Bazos/Pascal Magne/解説:蒲池久美子

Feature article #2
座談会 今、改めて整理する
IPS e.max Pressシステムの基本と応用
─インゴット選択から天然歯様の表現法まで─

応用編:IPS e.max Pressシステムによる天然歯へのチャレンジ
佐々木正二/赤坂政彦/都築優治/司会:高橋 健

Focus on Digital Dentistry
PMMA系ブロックを用いたプロビジョナルレストレーションの現在
小池軍平

インタビューと症例から探る若手臨床家のラーニングカーブ step ahead
No.86 峯崎稔久

あなたの周りにいませんか?─睡眠時無呼吸低呼吸症候群─ 特別編
歯科医療従事者の睡眠医療に対する役割
James E. Metz/翻訳:葭澤秀一郎/末崎直樹/谷口忠範/中村浩崇/中里友香理

連載 患者本位の補綴治療を目指して
これからの歯科医師と歯科技工士のアプローチを考える
第2回 患者の笑顔が見える歯科技工をめざして─ドイツの歯科技工とは?─
大川友成/解説:中村健太郎

連載 知識で変わる歯のかたち─天然歯形態再現の要点─
第2回 下顎第一大臼歯の規則性
伊原啓祐

連載 Denture Treatment Manual
─デンチャートリートメントマニュアル─
第17回 適合するラボワーク─パーシャルデンチャーフレームワークの製作プロセス─
ワックスアップ編(前)
奥森健史

QUINTESSENZ ZAHNTECHNIK QZ DIGEST
2016, 8 岡部和幸

NEXT GENERATION 新鋭歯科技工士症例集
BPSの手法とインプラントオーバーデンチャーを用いて無歯顎患者の審美・機能を回復させた症例
伊藤卓也

Topics & Information
Quint Dental Gate Topics Ranking
News & Topics
「第3回埼玉歯科技工士専門学校同窓会」開催
大竹祥雄
ジーシー、「第4回国際歯科シンポジウム」盛大に開催
海外31ヵ国約300名を含む6,000名以上が参集 編集部
「第1回有床義歯学会学術大会・設立総会」
開催 300名あまりを集める盛会に 編集部
New Products Outlook
Meetings
Next Issue/From Editors