デンタルアドクロニクル 2011
17/188

15が東京湾に墜落したのを皮切りに、カナダ太平洋航空機、BOAC機、日本航空羽田空港墜落、さらに全日空松山沖墜落と、なんと5連続で墜落事故が起きました。 もう一つ注意したいのは、「食品関係の事件」です。世の中を不安にさせる事件が起きるのも運命数「4」の年の特徴といえます。運命数「4」の2002年の牛肉偽装事件など、信頼感を失わせる事件が多発しました。食品関係の不正事件など、口を通して起こる災いには、くれぐれも要注意です。もう一度、食品の安全を再確認したり、自己防衛が必要になってくるでしょう。■ スポーツ・芸能 芸能界では、穏やかな雰囲気を持った人が人気になりやすいでしょう。丸顔のタレントが爆発的人気をつかむことも。また、オールドスターが再度人気をつかんだり、惜しまれながら解散したバンドやグループの再結成があるかもしれません。お笑い界でも、過去に人気のあったタレントが再度注目されるようなことがあるかも。 スポーツでは、とくに大きな変化はなさそうですが、サッカーと野球がおもしろくなりそうです。1993年の運命数「4」の年は、Jリーグが発足した年。2011年も何か新しい動きがあるかもしれません。サッカーや野球で、次世代を担う、今までの日本にはいなかったような新しいタイプの選手が注目されることも。とくにプロ野球の斎藤佑樹選手や同世代の選手の活躍が楽しみに。■ 自 然 運命数「4」の年は、自然災害が起こる可能性がいっぱい。過去に例のないような、災害に見舞われることも。たとえば、地震が起きたときに、震源地の近くだけでなく、とんでもないところにも被害が出ることがありそうです。 また、災害が起こるはずがないと思われている所に起こったり、予想しないような形で災害が起こる可能性もいっぱいです。災害への備えができていないために、被害が大きくなるキケンもありそうです。 なお、一度災害が起こると、その被害が連鎖的にかなり拡大するのが特徴です。平素から慎重な対応を考えていくことも大切でしょう。2011年は油断大敵、安全なようで難しい年! このような2011年に幸運をつかむには、とにかく「油断をしないこと」です。トラブルが続いたときは、慎重に行動を選ぶことが大切な年ともいえます。「安全なようで難しい年」であることをくれぐれも忘れないでください。浅あさの野 八はちろう郎心理研究家・日本占術協会会長・国際予想科学協会会長。『手相術』『手相診断』『富をつかむ運命の読み方』『運をつかむちょっとした知恵』など、著書400冊。多くのベストセラーを生む。携帯サイト『縁結びの神様』など、多数監修。日本占術協会会長 浅野八郎が占う 2011年の大予言

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です