デンタルアドクロニクル 2012
120/192

特集特集 歯科臨床に役立つプラスαな資格歯科臨床に役立つプラスαな資格その他スタッフ歯科技工士歯科衛生士歯科医師118❹ 現在の資格取得者数280人(2012年1月現在)❺ 費用認定講習会受講料・42,000円(テキスト、認定試験料、昼食、税込み)❻ 対象者(申請条件)歯のこと、お口の中のことに興味をお持ちであればどなたでも受講できます。❼ 申請・取得方法① 2日間のデンタルケア・アドバイザー認定講習会を受講② 講習会後、認定試験(自宅受験)③ 認定試験、登録申請書を後日郵送④ 認定証の発行日本デンタルケア・アドバイザー協会デンタルケア・アドバイザー❶ 日本デンタルケア・アドバイザー協会について 日本デンタルケア・アドバイザー協会はデンタルケア・アドバイザーを育成することを目的とし、平成6年に創立しました。デンタルケア・アドバイザー育成のための講習会と認定試験を実施し、デンタルケアショップ設立の支援など、認定会員になられた方のデンタルケア・アドバイザーとしての活躍のお手伝いをしています。この他、歯科衛生士のためのデンタルエステセミナーの企画運営を行っております。❷ どんな資格?メリットは? 「デンタルケア・アドバイザー」は、一般の人たちに口腔衛生用品に対しての十分な知識と、それを使いこなす技術を習得していただくのをサポートする役割を担っています。口腔内は一人一人異なり、歯、歯周組織の状態によって使用するものが変わってきます。本認定講習会では、そのような変化に合わせた最適な口腔衛生用品の選択助言や技術習得を指導するために必要な知識を、学んでいただきます。 認定後は、デンタルケア・アドバイザーとして、歯科専売のオーラルケア商品・健康に伴うサプリメントの販売、デンタルケアショップの運営スタッフ、そしてショップ自体の経営を行うことも可能です。 歯科衛生士の方は地域の歯科保険活動など様々なステージで活躍することが可能です。日本デンタルケア・アドバイザー協会事務局デンタルケアショップ柏店〒277-0872 千葉県柏市十余二155-17TEL:04-7135-0909E-mail:dcs@haisha.co.jpHP:http://www.dc-adviser.jp/問い合わせ先・事務局湯浅香里さん/いさはい歯科医院(群馬県) 多くの口腔ケア商品知識が得られるため、患者様にも以前より自信を持ってすすめることができるようになりました。また、患者様と口腔ケアグッズについての会話をする機会も増えたのでコミュニケーションをより多くとれるようになりました。 患者様一人一人に合った口腔ケアグッズ選びのお手伝いが出来るように、この研修会で学んだ事を活かしていきたいです。❸ 資格取得者の声代表:康本征史左から、平井裕子さん、髙橋亜希子さん、吉田理紗さん、湯浅香里さん

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です