デンタルアドクロニクル 2012
176/192

クインテッセンス定期刊行物のご案内クイントがお届けする最新・最良のインフォメーションマガジン!毎月10日発売・A4判変型定価2,520円(本体2,400円 税5%)年間購読料30,240円(本体28,800円 税5%)歯科臨床家のための総合学術誌として、雑誌でなければ知ることのできない厳選・整理した情報をいち早くお届けする。最先端のテクニックやエビデンスだけでなく、少子超高齢社会のなかでの歯科のあり方まで、ポイントを押さえて網羅。また、今後の歯科界を担う若手歯科医師のためのコーナーでは、日常臨床の疑問を一流執筆陣が丁寧に解説。「アドバンスなテクニック」から「健康を見据えた医療」まで「医療の本質」を、目で見て納得、深く読んで納得できる構成でお届けする。毎月10日発売・A4判変型定価1,995円(本体1,900円 税5%)年間購読料23,940円(本体22,800円 税5%)2006年の大リニューアル以来、単なる「技工雑誌」を超えた新時代の価値を追求し続けている「QDT Art & Practice」。その2012年からの誌面は、大リニューアル以来好評を博している「歯科医師と歯科技工士のコミュニケーション」「基本手技の確実な修得」をベースにしつつ「、QDT」36年間の歴史で培ってきた「最新情報の提供」「症例・論文の質」をいっそう重視。老若問わず、これからの補綴・修復治療を担う歯科医師・歯科技工士に必読の内容をお届けする。話題のテーマや臨床で即役立つ知識、歯科衛生士自身の健康情報などをお届けする、専門情報誌。2012年号では、新たに医院紹介コーナーを設けた他、工場見学や施設で働く先輩歯科衛生士を読者サポーターがレポートする新企画などをラインアップ。医院の外の情報、現場の情報が満載。大好評のステージ別連載も継続。新卒・初級・中級・上級ステージ別に、あらゆる歯科衛生士が満足のいく記事をお送りする。現在、多くの人々に認知され、歯科治療においてなくてはならない存在となった「インプラント」。その専門誌として、日本国内のみならず世界の最新インプラント事情を提供し続けているのが「Quintessence DENTALImplantology」である。掲載記事は、すべて科学的根拠に基づいたものを厳選。これからインプラント治療を行う、あるいはインプラント治療に卓越した研究家・臨床家、必読の一冊。毎月10日発売・A4判変型定価1,470円(本体1,400円 税5%)年間購読料17,640円(本体16,800円 税5%)奇数月10日発売・A4判変型定価4,830円(本体4,600円 税5%)年間購読料28,980円(本体27,600円 税5%)歯科臨床家のための総合学術誌これからの補綴・修復治療を担う歯科医師・歯科技工士のためのマンスリージャーナル今よりもワンステップ上へ!臨床歯科衛生士のためのスキルアップジャーナルインプラントを臨床に生かすための専門誌174

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です