デンタルアドクロニクル 2013
176/192

クインテッセンス定期刊行物のご案内クイントがお届けする最新・最良のインフォメーションマガジン!毎月10日発売・A4判変型定価2,520円(本体2,400円 税5%)年間購読料30,240円(本体28,800円 税5%)時代にあわせて進化を遂げていく歯科臨床家のための総合学術誌。2013年は、「これまで知らなかった気づかなかったアドバンスな情報」「患者への情報提供・健康教育に使えるホームデンティスト必読の情報」「超高齢社会で変わりゆく歯科のあり方を示す情報」という切り口で毎月3本の特集を予定。年間36本の特集記事で現在の歯科を網羅する。新生ザ・クインテッセンスはアドバンス~ベーシック~健康を見据えた医療まで、小誌独自の切り口で盛りだくさんにお届けする。毎月10日発売・A4判変型定価1,995円(本体1,900円 税5%)年間購読料23,940円(本体22,800円 税5%)単なる「技工雑誌」を超えた価値を追求し続ける「QDT Art&Practice」。もはや補綴治療は歯科医師・歯科医師それぞれの力だけでは完遂できないことは常識となった現在。本誌では2013年度も、「これからの補綴・修復治療を担う歯科医師・歯科技工士のためのマンスリージャーナル」をテーマに、現代の補綴・修復治療に対するニーズを確実に捉える。中でも特集記事は、歯科医師向け・歯科技工士向けともに大増量を予定。毎月ごとに新鮮な誌面をお届けする。歯科衛生士が「生涯口の健康・機能を守る」ためになすべきことの実際を最先端サイエンスとともに毎月「UNDER20(20歳までのケア)」「OVER20(成人から高齢者までのケア)」「口腔機能の維持・増進」「アドバンス(最先端知識)」「チーム力」の5つのカテゴリーの特集でお届けする。年間60本の特集で、歯科衛生士力・医院力アップに貢献します。現在、多くの人々に認知され、歯科治療においてなくてはならない存在となった「インプラント」。その専門誌として、日本国内のみならず世界の最新インプラント事情を提供し続けているのが「QuintessenceDENTAL Implantology」である。掲載記事は、すべて科学的根拠に基づいたものを厳選。これからインプラント治療を行う、あるいはインプラント治療に卓越した研究家・臨床家、必読の一冊。毎月10日発売・A4判変型定価1,470円(本体1,400円 税5%)年間購読料17,640円(本体16,800円 税5%)奇数月10日発売・A4判変型定価4,830円(本体4,600円 税5%)年間購読料28,980円(本体27,600円 税5%)歯科臨床家のための総合学術誌これからの補綴・修復治療を担う歯科医師・歯科技工士のためのマンスリージャーナル歯科衛生士のためのスキルアップジャーナルインプラントを臨床に生かすための専門誌174

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です