デンタルアドクロニクル 2013
186/192

TMDの適切な診断・治療が平易に学べると好評の別冊第二弾。まず、AADRが2010年に発表した基本声明から7つのキーワードを抽出し、その臨床的意義を詳説(1章)。患者の訴える種々の症状の適切な検査・診断法が学べるケースレポート(2章)は、関連疾患10項目を掲載。ある疾病の歴史的文献を学ぶclassic evidence(3章)は、近年注目の睡眠時ブラキシズムがテーマ。TMD臨床の潮流がこの一冊に!■古谷野潔/玉置勝司/馬場一美/矢谷博文/ 和嶋浩一=編■208頁■A4判変型■定価:5,880 円(本体5,600円・税5%)■モリタ商品コード805513創刊16年目を迎え、表紙のリニューアルを図るとともに、一層質の高い矯正臨床を網羅した。新企画㈰[矯正歯科治療がもたらすもの]は、機能形態・社会心理の各側面からみた矯正歯科治療の意義を収載。新企画㈪[臨床を考えるための資料]は、診療システムのデジタル化やIT化の実践例・活用術を紹介。また人気の[症例検討:他流試合]は、台湾での初の海外収録を実現。現地の歯科事情もまじえ、多角的な視点から矯正臨床が学べる。■伊藤学而/中島榮一郎/槇 宏太郎/齋藤 功/ 市川和博=編■154頁■A4判■定価:6,090 円(本体5,800円・税5%)■モリタ商品コード805505本書は、インプラント販売各企業(23社)の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」についてインプラントの各パーツのみを取り上げるのではなく、トータルシステムをわかりやすく紹介している。特に、2012年度版は、巻頭企画において「世界におけるインプラント医療安全を考える」と題し、日本口腔インプラント学会およびドイツインプラント学会のガイドラインについて掲載している。インプラントの安全が問われる現在において必携の一冊である。■クインテッセンス出版=編■320頁■A4判変型■定価:6,300 円(本体6,000円・税5%)■モリタ商品コード805482特集1は、顎顔面外科のコンピュータ支援によるシミュレーションサージェリーについて国内外の最新情報を掲載。特集2は、臨床現場に役立つ口腔外科医が知っておきたい診療ガイドラインについて解説と症例を供覧。特集3は、口唇口蓋裂治療について、誕生から成人まで長期に一貫して関わった治療の意義等を専門的な立場から考察。さらに、東日本大震災を経験した東北3県からの報告を掲載。Up-to-dateな情報満載の一冊となっている。■日本口腔外科学会=編福田仁一/瀬戸晥一/栗田賢一/木村博人/山根源之/野間弘康/朝波惣一郎=編集委員■240頁■A4判変型■定価:6,300 円(本体6,000円・税5%)■モリタ商品コード805502日常臨床で迷う修復と補綴のボーダーラインについて、診断・コンサルテーション・テクニック・使用マテリアル等のノウハウを14名の著名臨床家・大学人が詳説した1冊。基調論文としてコンポジットレジン修復の成功と失敗の基準の解説、また、海外文献の要約も収載。特別付録として「第1回クインテッセンス論文奨励賞」受賞論文を3本掲載。■ザ・クインテッセンス編集部=編■210頁■A4判変型■定価:5,880 円(本体5,600円・税5%)■モリタ商品コード805474別冊YEAR BOOK 2012ここまで使えるコンポジットレジン修復・補綴のボーダーラインを探る別冊口腔外科 YEAR BOOK一般臨床家、口腔外科医のための口腔外科ハンドマニュアル ’12別冊インプラント YEAR BOOK 2012世界におけるインプラント医療安全を考える別冊TMD YEAR BOOK 2012アゴの痛みに対処するAADRの基本声明から現代のTMD臨床を読み解く別冊臨床家のための 矯正YEAR BOOK ’12矯正臨床の多角的な視点を養う184

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です