デンタルアドクロニクル 2013
63/192

チェアサイドでも一瞬でピカピカ光を通すシリコンバイト材日常臨床において治療時間の短縮は臨床家と患者双方にとって有益です.コンポジットレジン修復は頻度の高い治療法ですが,グラスバイトを使用することで治療時間の短縮が図れます.術前に治療する歯を直接あるいはワックスアップを行った状態でグラスバイトにて印象採得しておき,通法に従い感染象牙質の除去,歯面処理を行った後,フロアブルレジンにて裏装,その上にもフロアブルレジンを充填していき,最表層はグラスバイトで圧接したまま照射します.グラスバイトはその透明性により圧接した上から照射でき,適度な硬さも持ち合わせているため圧接するだけで容易に咬合面やプロビジョナルの形態を回復させることが可能です. グラスバイトジルコンブライトオールセラミック修復への要望が増加する中,チェアサイドで形態修整,最終研磨が簡単にできる製品の需要も増しています.デデコのセラダイヤポリッシャー,DVAのジルコンブライトはチェアサイドでも短時間で仕上げる事ができ,再調整のためにラボサイドに調整を依頼する必要がなくなります.結果としてアポイント回数を抑えることができ,患者さんの負担を軽減することができます.チェアサイドでも一瞬でピカピカ瞬時に広がる滑沢面飛び散らない操作性無駄なく使えるパッケージ目視下で咬合接触点の確認可能咬合面形態の再現用コアにプロビジョナル簡単作成瞬時に広がる滑沢面飛び散らない操作性無駄なく使えるパッケージ光を通すシリコンバイト材目視下で咬合接触点の確認可能咬合面形態の再現用コアにプロビジョナル簡単作成日常臨床において治療時間の短縮は臨床家と患者双方にとって有益です.コンポジットレジン修復は頻度の高い治療法ですが,グラスバイトを使用することで治療時間の短縮が図れます.術前に治療する歯を直接あるいはワックスアップを行った状態でグラスバイトにて印象採得しておき,通法に従い感染象牙質の除去,歯面処理を行った後,フロアブルレジンにて裏装,その上にもフロアブルレジンを充填していき,最表層はグラスバイトで圧接したまま照射します.グラスバイトはその透明性により圧接した上から照射でき,適度な硬さも持ち合わせているため圧接するだけで容易に咬合面やプロビジョナルの形態を回復させることが可能です. グラスバイトジルコンブライトオールセラミック修復への要望が増加する中,チェアサイドで形態修整,最終研磨が簡単にできる製品の需要も増しています.デデコのセラダイヤポリッシャー,DVAのジルコンブライトはチェアサイドでも短時間で仕上げる事ができ,再調整のためにラボサイドに調整を依頼する必要がなくなります.結果としてアポイント回数を抑えることができ,患者さんの負担を軽減することができます.CLINICAL CASECLINICAL CASEDr. 北川雄治(奈良)CLINICAL CASECLINICAL CASEDr. 島田卓也(大阪)61

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です