デンタルアドクロニクル 2014
104/196

102期待することができる。このS-PRGフィラーを用いたさまざまな関連商品も実に興味深い。以下、筆者がこれら松風社のS-PRGフィラーを配合した製品を使用し治療を行った症例をいくつか紹介していきたい。 まず、リン酸を使用せずセルフエッチングプライマーを採用した「ビューティシーラント」は天然歯に優しく、ニードルチップも外径0.4mmと細く細臨床医として感じるバイオアクティブ性能図12 ビューティフィルEポステリアシリンジタイプベーシックセット。図15 ビューティフィルフローおよびビューティフィルEポステリアA2にて象牙質部の充填を行った。図16 ビューティフィルEポステリアOTにて、エナメル質部の充填を行った。図17 術後。MiCDコンセプトに基づいた治療を行うことができた。症例3:ビューティフィルEポステリアを用いた審美的CR修復図13 術前。アマルガム充填を白くしたいとの審美的要因により、CR治療を行った。図14 アマルガム除去後、ラバーダムを行う。図13図14

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です