デンタルアドクロニクル 2015
125/180

NobelGuide®サージカルテンプレートの製作工場の集中管理された製作工程より、高品質・高精度な仕上がりインプラント手術ノーベルガイド・コンセプトによる予知性の高いガイディッド・サージェリー補綴物をデザインCAD/CAMシステム(ノーベルプロセラシステム)によりソフトウェア上で理想的な上部構造形態をデザイン補綴物の製作・集中管理型のプロダクションセンターで高精度な補綴物を製作・強度と審美性に優れた生態親和性の高い材料と幅広いラインアップ補綴物の装着・審美的・機能的に優れ、予知性の高いインプラント治療を・新しいワークフローにより患者様の来院数を少なくまた、歯科医師、歯科技工士、X線技師など、複数のトリートメント・パートナーと治療計画の共有、確認ができ、時間的な効率化と予知姓の高い治療をサポートします。NobelClinician®によるインプラント埋入の際、サージカルテンプレートを用いたガイディッドサージェリーは、安全性、予知性、審美的結果の向上をサポートします。少数歯欠損症例においては、SmartFusionテクノロジーによってデータ化した診断用セットアップの上に直接デザイン可能となり、適合性が向上しました。また、パイロットドリル用サージカルテンプレートが加わり、ガイディッドサージェリーにおける選択肢が増えました。NobelProcera® ASCアバットメントOmigrip™スクリュードライバーノーベルバイオケア・インターナル・コニカル・コネクション・インプラント用の新アバットメントは、アクセスホールをインプラント長軸から最大25度まで傾斜させます。前歯部領域ではアクセスホールを舌側に傾斜して審美的なスクリュー固定を可能に。臼歯部では近心に傾斜させ咬合とのクリアランスに対応できます。ノーベルプロセラ・システムによるCAD/CAM製作となり、専用のオムニグリップ・ドライバー/スクリューがあります。▶▶ 詳しい情報はノーベルバイオケア▶▶ 製品のご注文はノーベルバイオケア ストアガイディッドサージェリー123

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です