デンタルアドクロニクル 2015
95/180

これからのJAID長尾龍典(Tatsunori Nagao)2000年 九州歯科大学卒業2003年 五十嵐歯科医院勤務2008年 ながお歯科クリニック開業2010年 ICOI日本支部役員長谷川孝(Takashi Hasegawa)1995年 岩手医科大学歯学部卒業1995年 京都第一日赤病院歯科口腔外科非常勤1998年 長谷川歯科医院院長庄野太一郎(Taichiro Shouno)1994年 昭和大学歯学部卒業1999年 庄野歯科診療所開設2012年 ICOIジャパン副会長就任2012年 JAID副会長就任岩城正明(Masaaki Iwaki)1988年 明海大学歯学部卒業1993年 いわき歯科医院開業2010年 濱州医科大学煙台口腔病院名誉教授就任天川智央(Tomohisa Amakawa)1991年 日本歯科大学卒業1991年 東京医科歯科大学第二口腔外科入局1995年 天川歯科クリニック開業これまでのJAIDとこれからのJAIDました。USCコースの7割がISOのメンバーであったため、JAIDとISOとかなりのメンバーが重複しています。 現在では活動を共にしながら、海外の著名な先生や、ニューヨーク大学、コロインパクトファクター1.404(2012年)を有するICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部の重鎮として、多くのメンバーが活躍しております。脇田 学会を立ち上げたものたちが、海外の先生方と直接コミュニケーションをとれたことが最新のインプラントを勉強できる原動力になりました。 現在では、海外の著明な先生に日本に参集していただいて研修会を開催可能となりました。ICOIが活躍の場のひとつにもなっています。基礎をかためる意味で、会員が英語でコミュニケーションがの抄読会を基礎にして、海外の文献のコンセンサスレポートを翻訳する仕事も入ってくるようになりました。 今後もその基礎をかため、英文の文献から情報を得ながら、全員で情報を共有して勉強していこうというのが私たちの趣旨でもあります。オーラル・インプラント・リハビリテーションを刊行!庄野 私は中間より少し年長にさしかかってきましたけれど、鈴木先生、五十ンビア大学といった生涯研修コースを重点的に行っております。海外の学会では、とれ、発表できるように努力しています。その延長線上に英語の抄読会があり、そ93

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です