Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

非アルコール性脂肪性肝炎

【読み】:ひあるこーるせいしぼうせいかんえん
【英語】:Non-Alcoholic SteatoHepatitis(NASH)
【書籍】: 歯科衛生士 2017年1月号
【ページ】:67

キーワード解説:

 非アルコール性脂肪性肝炎とは、肝臓に脂肪が蓄積することで発症する肝炎である。発症原因として、糖尿病や高血圧、脂質異常代謝症などの生活習慣病とされており、飲酒をしていなくても罹患することが特徴である。現在、国内の患者数は約100~200万人ということで、近年増加傾向にあるといわれている。
 非アルコール性脂肪性肝炎から脂肪肝、肝炎、肝硬変、肝臓がんなどに重症化する患者が増えており、ここ最近注目を浴びている。