Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

血餅

【読み】:けっぺい
【英語】:blood clot
【書籍】: nico 2017年 2月号
【ページ】:14

キーワード解説:

血餅とは、血液が凝固したものをいう。溜まった血液が空気に触れると上澄みと凝固部分に分かれるが、この凝固部分を血餅といい、止血や創傷の治癒などに重要な役割を果たす。抜歯をすると一時的に歯槽骨が露出するが、その抜歯窩には血液が溜まり、凝固して血餅となる。血餅は露出した歯槽骨を覆い、抜歯窩を細菌や刺激から守るため、創傷の治癒がスムーズに進む。しかし、うがいなどでこの血餅を失ってしまうと、歯槽骨が露出しドライソケットと呼ばれる状態となって、出血や痛みが長引き、感染が起きやすい。