Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

戦略的レースバック

【読み】:せんりゃくてきれーすばっく
【英語】:strategic lace-back
【書籍】: 生体にやさしい戦略的矯正歯科治療と歯科矯正用アンカースクリューの応用
【ページ】:2

キーワード解説:

 レースバックは、本来は小臼歯抜歯症例に使用され、犬歯歯冠のコントロールを助けるとともに、ある程度犬歯を後退させることができる。
 抜歯症例では、従来は抜歯後、抜歯空隙が維持されたままレベリングを行ったため前歯部のフレアリング(唇側傾斜)が生じた。抜歯空隙の周囲に戦略的レースバックを利用すれば、抜歯空隙を閉鎖しながらレベリングすることができる。軽く牽引される力により抜歯空隙を利用して前歯部の叢生が減少し、前歯部のフレアリングが生じにくくなり、治療期間が短縮され不必要な力が組織に加わるのを防ぐことができる。