Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

骨移植材料

【読み】:こついしょくざいりょう
【英語】:bone grafting material
【書籍】: 今読むべきインパクトの高いインプラント80論文&88症例
【ページ】:14

キーワード解説:

 歯槽堤の骨欠損部に骨造成を行うために用いられる。骨移植材料は大別して、自家骨、他家骨、異種骨、人工骨に分類される。他家骨は受容側と同種であるが、遺伝学的に異なる個体からの骨のことをいい、厚生労働省未認可であるが、非脱灰凍結乾燥骨(FDBA)、脱灰凍結乾燥骨(DFDBA)などがある。異種骨は受容側と異なる生物種から採取した骨。ウシやブタ由来のものなどがある。人工骨は合成、異種、不活性原料から生成される移植材料。ハイドロキシアパタイト(HA)、リン酸三カルシウム(TCP)などがある。