Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

治療用スプリント

【読み】:ちりょうようすぷりんと
【英語】:treatment splint
【書籍】: スプリントに強くなろう!
【ページ】:15

キーワード解説:

 治療用スプリントとは、筒井が提唱する「元に戻す」ためのスプリントのこと。その種類として、改良アムステルダム型スプリント、改良アムステルダム型正中ミニスプリント、改良アムステルダム型片側ミニスプリント、ASBP(Anterior Sliding Bite Plane)、ひさし型スプリント、アクチバトール型スプリント、オクルーザルスプリントがある。基本型は、改良アムステルダム型であり、これは顎位を元に戻しながら、低くなった咬合高径が臼歯部の自然挺出・歯の整直によって元に戻ることを期待して使用するものである。