Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

水道水フロリデーション

【読み】:すいどうすいふろりでーしょん
【英語】:water fluoridation
【書籍】: このまま使える Dr.もDHも! 歯科医院で患者さんにしっかり説明できる本
【ページ】:52

キーワード解説:

 水道水フロリデーションとは、水道水に含まれるフッ化物濃度を、う蝕予防に推奨される濃度(約1ppm)に調整することである。
 水道水フロリデーションは、1945年1月に米国ミシガン州グランドラピッズで初めて実施されて以来、世界保健機関(WHO)、米国疾病予防管理センター(CDC)、国際歯科連盟(FDI)ほか150以上の専門機関が推奨し、今なお継続実施され、拡大し続けている。2012年の報告では、米国、オーストラリア、カナダ、韓国など54か国以上、約4億4,000万人が、水道水フロリデーションの恩恵を受けている。