Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

VISTAテクニック

【読み】:VISTAてくにっく
【英語】:VISTA technique
【書籍】: 3Dイラストで見るペリオドンタルプラスティックサージェリー 天然歯編
【ページ】:112

キーワード解説:

 VISTA(Vestibular Incision Subperiosteal Tunnel Access)テクニックは、根面被覆時において、歯冠側移動したフラップが筋肉に引っ張られることにより、目的の位置にフラップを確実に固定することが難しいという問題を改善するために考案された。VISTAテクニックでは、口腔前庭あるいは小帯部に縦切開を設け、そこから退縮部位に向けてテンションがかからないように全層弁で剥離を行い、十分に可動性をもたせたトンネル状にしたフラップ内に結合組織を挿入する。フラップの縫合時はスーチャーボンディングテクニックを用い、フラップを歯冠側に牽引している縫合糸をコンポジットレジンにて歯面に固定する。切開線が1つで済むため、切開による血流遮断が少ないという特徴もある。