Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

オッセオインテグレーションを獲得するための6つの重要因子

【読み】:おっせおいんてぐれーしょんをかくとくするためのむっつのじゅうよういんし
【英語】:six important factors for acquiring Osseointegration
【書籍】: Quintessence DENTAL Implantology 2017年No.6
【ページ】:64

キーワード解説:

 1981年にAlbrektsson(スウェーデン・イエテボリ大学)らが提唱した、インプラントがオッセオインテグレーションを達成するために求められる6つの要件のこと。永続的なオッセオインテグレーションを獲得するためには、(1)インプラントの材質、(2)インプラント表面性状、(3)インプラントデザイン、(4)骨量・骨質、(5)外科手技、(6)補綴・荷重条件が重要であるとされている。
 オッセオインテグレーテッドインプラントが開発されて以来、インプラント治療の成功率を上げるための研究や進歩は、その多くが上記6つの要件にかかわっている。