Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

Plane System

【読み】:プレーンシステム
【英語】:Plane System
【書籍】: QDT別冊 ジャパニーズ エステティック デンティストリー 2018
【ページ】:35

キーワード解説:

 Plane systemとは、ZirkonZahn社(イタリア)とUdo Plaster氏(歯科技工士、ドイツ)の協力によって開発された咬合採得システムの名称。応用にあたっては、「Plane Finder」にて自然頭位(NHP:ナチュラルヘッドポジション)におけるala-tragusライン(カンペル平面)の測定を行い、専用バイトフォークによる咬合採得を経てアナログもしくはデジタル的手法で咬合器付着する。本システムはとくにデジタル的手法を特徴としており、上記に加えて各種模型用あるいは口腔内スキャナー、および顔貌用3Dスキャナー「Face Hunter」と空間中での上顎の位置を把握するための「ジョートランスファーフォーク」を用いることで完全にバーチャルな咬合器付着が可能となり、より自由度の高い検査・診断が可能となる。さらに、画面上での上顎の位置を実際の咬合器に再現するためのジグをCAMで切削加工することもできるため、バーチャル咬合器とまったく同じ状態で咬合器付着された模型を手許に置いて技工作業を行うことも可能。