Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

マイクロスコープ

【読み】:まいくろすこーぷ
【英語】:microscope
【書籍】: 明日から使える! 歯科衛生士のマイクロスコープ活用法
【ページ】:15

キーワード解説:

 マイクロスコープとは顕微鏡のことを指す。歯科では歯内療法をはじめ多分野で使用され、昨今急速な普及をみせている(2018年1月現在)。「拡大」、「照明」、「記録」が3大特徴とされ、検査・診断、治療から、患者説明・指導、スタッフ教育・指導など、いろいろな場面で効果を発揮している。また、マイクロスコープで口腔内のいろいろな部位を覗くことから可動性が求められ、そのつくりは特徴的な構造となっている。主に、鏡体、アーム、フリクション調整ダイアル、光量ダイアル、電源スイッチ、スタンドからなり、スタンドにはフロアスタンド、壁固定式、天井懸架式などのタイプがある。