Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

粘液貯留嚢胞

【読み】:ねんえきちょりゅうのうほう
【書籍】: SAFE Troubleshooting Guide Volume 3 外科的合併症編
【ページ】:130

キーワード解説:

 粘液を含む嚢胞性疾患である。上顎洞内の粘液貯留嚢胞は、多列線毛円柱上皮と骨膜との間に存在する固有腺の導管が閉塞し、粘液が貯留して生じると考えられる。通常は治療の対象とはならないものの、サイナスリフトが必要な部位に粘液貯留嚢胞が存在する場合にどのように対処すべきかについてのガイドラインは存在しない。嚢胞を摘出する場合には骨膜上で嚢胞壁を摘出することになるが、骨膜には血管が走行している場合があり、骨膜を損傷しないように注意する必要がある。