Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

デジタルクローン

【読み】:でじたるくろーん
【英語】:digital clone
【書籍】: QDT 2018年 5月号
【ページ】:38

キーワード解説:

 デジタルクローンとは、Dr. Florin Cofar(歯科医師、ルーマニア開業)が提唱する、デジタル技術によって収集した患者情報の総称。Dr. Cofarがこれをクローンとよぶ理由は、たとえ患者がその場にいなくても症例の全顎的治療計画を立案できるためである。デジタルクローンは、以下の3点の要件から構成される。(1)写真・ビデオプロトコール(顔貌写真またはビデオ1編、口腔内写真3枚)、(2)口腔内の現状のSTL ファイル(上下、およびバイト)、(3)オプションとして、歯科用コーンビームCT画像。これら3種類のデータと患者の主訴を合わせて考慮し、治療計画を立案する。