Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

エンド・ペリオ病変

【読み】:えんど・ぺりおびょうへん
【英語】:endo-perio lesion
【書籍】: 歯科衛生士 2018年 6月号
【ページ】:34

キーワード解説:

 歯肉の腫脹、歯周ポケットの存在、エックス線上での歯槽骨の吸収がみられた場合、何らかの問題(感染)があることが考えられる。これらは歯周疾患が原因のことが多いが、場合によっては根管からの感染、すなわち歯内病変が原因であることも考えられる。こういったエンド・ペリオ病変の分類法として代表的なものに、「Simonの分類」がある。Simonはここで、何を原発とするかによって3つの病型を提唱している。大まかにいうと、I型はエンド由来、III型はペリオ由来、II型はエンド・ペリオ由来(併発)ということになる。