Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

スポルディングの分類

【読み】:すぽるでぃんぐのぶんるい
【英語】:Spauuding’s classification
【書籍】: 歯科医師・歯科衛生士のための滅菌・消毒・洗浄・バリアテクニック
【ページ】:7

キーワード解説:

 Spauuding EHが1939年に論文として米国・フィラデルフィアのテンプル大学から提案した医療器具の処理法の分類。臨床における危機の管理について、リスク管理の観点から、クリティカル、セミクリティカル、ノンクリティカルの3つのカテゴリーに分類されている。
【クリティカル】 リスク(危機)を強く意識する状態。医学的には「もっとも厳しい感染対策」、いい換えると「滅菌状態」を意味し、「滅菌」レベルが必要であることを意味している。
【セミクリティカル】 厳しい感染対策。「消毒」レベルが必要であることを意味している。
【ノンクリティカル】 「洗浄」レベルの対応が必要なことを意味している。