Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

利他主義

【読み】:りたしゅぎ
【英語】:altruism
【書籍】: 歯科医療コミュニケーション
【ページ】:18

キーワード解説:

 他者(other)を意味するラテン語「alter」に由来するこの言葉は、実証哲学の祖として有名なフランスの社会学者、哲学者オーギュスト・コント (Auguste Comte)が19世紀に提唱したもので、利己主義(エゴイズム)と対立する概念である。
 他人の幸せや利益に関心を払ったり、そのために起こす行動を指すが、とくに医療においては互恵的利他主義(即時ではないものの、後の見返りが期待されるため他者の利益になる行為に出る考え方)が重要であるとされている。専門性が高く、独占性の強い医療職は、より職業倫理の確立と尊重が求められる。