Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

Simplified Prosthetic Protocol

【読み】:しんぷりふぁいどぷろすててぃっくぷろとこる
【英語】:Simplified Prosthetic Protocol
【書籍】: ザ・クインテッセンス 2018年 9月号
【ページ】:62

キーワード解説:

 Simplified Prosthetic Protocol(以下、SPP)は、補綴治療において、歯周病学的に健全な辺縁歯肉の健康を短期から長期にわたり維持することを目的として提唱された。SPPは以下5項目のキーポイントによって構成される。
1)フィニッシュラインの垂直的位置の重要性
2)論理的に計算された支台歯形成時の歯肉掻爬(ジンジタージ〔gengettage〕、キュレッタージ)
3)プロビジョナルクラウンの特異的なリラインテクニック(フィニッシングエリアの付与)
4)理想的な辺縁歯肉形成のための、特異的なクラウンカントゥアの付与
5)最終補綴装置製作における独自の手法