Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

アナトミカルジンジバルシェーディングテクニック

【読み】:あなとみかるじんじばるしぇーでぃんぐてくにっく
【英語】:anatomical gingival shading technique
【書籍】: QDT 2018年10月号
【ページ】:136

キーワード解説:

 桑田正博が提唱する陶材による歯冠部の色調再現方法であるアナトミカルシェーディングテクニックを参考に、その考えを歯肉部の色調再現に応用したテクニック。アナトミカルシェーディングテクニックは、歯の解剖を知り、エナメル質や象牙質の色合いや透明度に似た陶材を築盛することによって歯の色調を再現するが、アナトミカルジンジバルシェーディングテクニックでは、歯肉の解剖を知り、血管や軟組織の色合いや透明度に似たレジンや陶材を築盛することにより色調を再現する。この手法を用いることで、よりシステマチックに歯肉を再現することが可能となる。