Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

歯周疾患およびインプラント周囲疾患とその状態に関する分類

【読み】:ししゅうしっかんおよびいんぷらんとしゅういしっかんとそのじょうたいにかんするぶんるい
【英語】:a classification scheme for periodontal and peri-implant diseases and conditions
【書籍】: 驚くほど臨床が変わる! こだわりペリオサブノート
【ページ】:143

キーワード解説:

 2017年11月に開催されたワークショップにおいて歯周疾患に関する新しい分類が約20年ぶりに提唱された。また、近年世界的な問題になっているインプラント周囲疾患について、学会として初めてインプラント周囲粘膜炎とインプラント周囲炎の診断基準が提唱された(ワークショップ:米国歯周病学会とヨーロッパ歯周病学会を中心としたthe World Workshop on the Classification of Periodontal and Peri-Implant Diseases and Conditions)。
 歯周疾患に関する新しい分類では、歯周炎を今回新たにステージとグレードで分類し、ステージでは現在の口腔内環境や歯周病の進行度、グレードでは主要原因であるバイオフィルムの状況やこれまでの既往、その他リスクファクターを考慮し、歯周病の重篤度を示すこととした。