Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

チタンスクリューピン

【読み】:ちたんすくりゅーぴん
【英語】:titanium screw pin
【書籍】: 図解! 遅延型吸収性膜を用いた 安全安心GBR
【ページ】:12

キーワード解説:

 インプラント治療において、チタンスクリューピンは膜の固定やブロック骨の固定などに用いられる。とくに、近年はチタンメッシュをフレームワークとして用いることで、骨増大するスペースを確保する方法が普及している。この方法は三次元的に理想的な骨形態を獲得できる優れた方法であるが、難度の高い術式であり、歯肉の裂開をともなう膜およびチタンメッシュの露出が生じた場合には、広範囲に及ぶ感染を惹起しやすく、その結果、骨増大量が著しく減少する危険性がある。