Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

キラーT細胞

【読み】:きらーてぃーさいぼう
【英語】:cytotoxic T lymphocyte
【書籍】: nico 2019年 3月号
【ページ】:25

キーワード解説:

 細胞傷害性T細胞とも呼ばれるリンパ球の一種。骨髄でつくられた前駆細胞が胸腺(thymus)での選別を経て成熟したもので、T細胞のTは胸腺に由来する。
 マクロファージや好中球などの抗体は、細胞外にあるウイルスに対しては有効に働くが、細胞内に入り込んだウイルスには作用できない。しかしキラーT細胞は、非自己(異物)として認めたウイルス感染細胞、がん細胞、移植細胞などを細胞ごと破壊し排除することができ、これが「キラー」(殺し屋)と名付けられたゆえん。キラーT細胞を活性化させるヘルパーT細胞、攻撃を止めるサプレッサーT細胞と協働し免疫システムの主力を担う。