歯学図書目録2017
131/184

歯科衛生士 歯科衛生士歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト128●A4判 159ページ●本体7,000円 (税別)14250高齢化社会における医療は未病の対策であり、口腔ケアは疾病予防と管理が今後大きな役割を果たすと思われる。本書Part1では口腔ケアの担い手である歯科衛生士の現状と今後の口腔ケアの進め方などについて臨床・倫理・行政面から、さらに多職種連携についても歯科衛生士にわかりやすく実例を交えながら記述した。Part2はスタンダードプリコーションなどについてのコラム集となっている。歯科衛生士の今後の活躍に本書を活用してほしい。ISBN978-4-7812-0452-9口腔ケア 歯科衛生士の役割を問う805679鴨井久一=監著2015 / 9発行●A4判 104ページ●本体3,800円 (税別)1417321世紀の歯周病感染論研究は加速度的に進展し、歯科医療は「削る・詰める」から「病因除去→発症予防・管理」へと移行しつつある。本書は2012年に刊行し、好評を博した最先端の本格的歯周病学書『ビジュアル 歯周病を科学する』から、新しい歯科医療の中心的担い手である歯科衛生士に必要な情報を抽出、加筆し、わかりやすく解説。患者さんの健口を守る科学的メインテナンスに必要な、歯周病の最新病因論のすべてがこれ1冊で学べる。ISBN978-4-7812-0446-8あなたの知識は最新ですか?歯科衛生士のための21世紀のペリオドントロジー ダイジェスト805671天野敦雄=著2015 / 7発行●A4判 140ページ●本体6,600円 (税別)13571新人デビューし、必死に勉強とトレーニングを重ねた結果、「だいぶできるようになった!」と感じるのが3年目。しかし、臨床の奥深さ・難しさを身をもって感じるのも、やはり3年目。本書はそんな3年目を迎えた歯科衛生士のさらなるステップアップを支援する着眼点を掲載。歯科衛生士教育で実績のある日本ヘルスケア歯科学会のお墨つきの一冊。ISBN978-4-7812-0382-9リスクが読める! 患者さんが動く!3年目からの歯科衛生士臨床805613河野正清=監修 落合真理子=編著2014 / 8発行●A4判変型 176ページ●本体8,000円 (税別)12290歯科衛生士が歯周治療でかかわるあらゆるインスツルメンテーションを網羅した実践書。歯周組織検査、シャープニング、SRP、超音波スケーリング、PMTC、器具管理に分けて詳述。インスツルメンテーションというと技術論のみが強調されがちだが、本書では確実に効果を出すための考え方や効率的に進めるためのノウハウも紹介。姉妹本『歯科衛生士のためのDr.Hiroの知って納得!ペリオドントロジー』とともに臨床で即活かせる1冊。ISBN978-4-7812-0259-4Dr. Hiroの 実践!歯周治療インスツルメンテーション マスターブック2012 / 5発行805490山本浩正=監著 足利奈々/熊本宏美/小松英理香・他=執筆●A5判 300ページ●本体7,500円 (税別)11472歯科衛生士が良質な医療を行ううえで最低限習得しておきたい知識・技術を10のカテゴリー(歯周病・歯肉・骨・歯の解剖・診査・全身疾患・救急処置・補綴・インプラント・メインテナンス)に分けて解説したハンディサイズ(A5判)の用語集。歯周治療のみならず、チーム医療に欠かせない補綴やインプラントの知識、さらに全身疾患についてもしっかり解説。豊富なイラストと写真で、知りたい知識を直感的に吸収できる歯科衛生士の必携書!ISBN978-4-7812-0170-2日常臨床&チーム医療に活かせる歯科衛生士臨床ビジュアルハンドブック2010 / 12発行805419寺西邦彦=監修 山口幸子=著●A4判変型 132ページ●本体8,000円 (税別)11330『歯科衛生士』に連載の「Q&AでわかるSRPのテクニック」を再構成・大幅加筆。Q&A方式の明解な構成で、臨床で直面する問題や現状にどう変化を加えれば理想のSRPに近づくのかビジュアルで分かりやすく解説。道具の選択からポジショニング、キュレットの把持、各部のスケーリング方法まで現場で実践できる方法を伝授する。各社セミナーで人気を誇る歯科衛生士・石原美樹氏のSRPテクニックすべてを詰め込んだ渾身の1冊。ISBN978-4-7812-0152-8Q&Aで悩み解消! 図解 SRPテクニック2010 / 10発行805405石原美樹=著在庫僅少

元のページ 

page 131

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です