歯学図書目録2017
155/184

雑誌/別冊 ザ・クインテッセンス別冊歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト152●A4判変型 240ページ●本体6,000円 (税別)12440特集1は、顎顔面外科のコンピュータ支援によるシミュレーションサージェリーについて国内外の最新情報を掲載。特集2は、臨床現場に役立つ口腔外科医が知っておきたい診療ガイドラインについて解説と症例を供覧。特集3は、口唇口蓋裂治療について、誕生から成人まで長期に一貫して関わった治療の意義等を専門的な立場から考察。さらに、東日本大震災を経験した東北3県からの報告を掲載。Up-to-dateな情報満載の一冊となっている。ISBN978-4-7812-0269-3口腔外科YEAR BOOK一般臨床家、 口腔外科医のための口腔外科ハンドマニュアル ’122012 / 8発行805502日本口腔外科学会=編 福田仁一/瀬戸晥一・他=編集委員●A4判変型 354ページ●本体6,400円 (税別)14030本書は、インプラント販売各企業(24社)の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」についてインプラントのトータルシステムをわかりやすく紹介している。特に、2015年度版は、巻頭特別座談会において「インプラントメインテナンス時代の到来攻撃型インプラントから守備型インプラントへの移行」と題し、メーカー22社が推奨器具・器材・薬剤を提示している。まさに、インプラントにかかわる歯科医師・衛生士・技工士の方々必読の書。ISBN978-4-7812-0432-1インプラントYEAR BOOK 2015 インプラントメインテナンス時代の到来攻撃型インプラントから守備型インプラントへの移行805658クインテッセンス出版=編2015 / 4発行●A4判変型 306ページ●本体6,000円 (税別)13410本書は、インプラント販売各企業(20社)の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」についてインプラントの各パーツのみを取り上げるのではなく、トータルシステムをわかりやすく紹介している。特に、2014年度版は、巻頭特別企画において「メーカー20社によるインプラント保証制度の現状」と題し、インプラントの保証期間・条件などに関するアンケート結果を、緊急座談会において「インプラントの使い回しを問う!」と題し、矢島安朝先生(東京歯科大学教授)と塩田 真先生(東京医科歯科大学准教授)の対談を掲載。インプラント業界の本音について語っている。ISBN978-4-7812-0366-9インプラント YEAR BOOK 2014メーカー20社によるインプラント保証制度の現状805597クインテッセンス出版=編2014 / 4発行在庫僅少●A4判変型 314ページ●本体6,000円 (税別)12830本書は、インプラント販売各企業(22社)の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」についてインプラントの各パーツのみを取り上げるのではなく、トータルシステムをわかりやすく紹介している。特に、2013年度版は、巻頭企画において「今、問われる患者目線のインプラントとは?」と題し、日本口腔インプラント学会、日本歯科インプラント器材協議会、各インプラントメーカーの国民に対するインプラントの取り組みについて取り上げている。海外のインプラント周囲炎および硬・軟組織吸収へのリカバリーも必見である。ISBN978-4-7812-0309-6インプラント YEAR BOOK 2013今,問われる患者目線のインプラントとは?2013 / 4発行805539クインテッセンス出版=編在庫僅少●A4判変型 320ページ●本体6,000円 (税別)12210本書は、インプラント販売各企業(23社)の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」についてインプラントの各パーツのみを取り上げるのではなく、トータルシステムをわかりやすく紹介している。特に、2012年度版は、巻頭企画において「世界におけるインプラント医療安全を考える」と題し、日本口腔インプラント学会およびドイツインプラント学会のガイドラインについて掲載している。インプラントの安全が問われる現在において必携の一冊である。ISBN978-4-7812-0247-1インプラント YEAR BOOK 2012世界におけるインプラント医療安全を考える2012 / 3発行805482クインテッセンス出版=編●A4判 230ページ●本体6,000円 (税別)14310今年の特集の「成長期の上顎前突を極める」は2部構成。【第Ⅰ部】では、13ものスタディグループが、成長期の上顎前突症例にアプローチした方法や器具を解説。【第Ⅱ部】では、7社の関連企業の協力のもと、各社製品の特長や臨床家による臨床例を紹介。[国内学会抄録]では、2014年の日本矯正歯科学会大会で注目を集めた講演「MFTと矯正歯科治療の効果的な連携」を収録。海外論文の紹介、海外学会レポートなども収録。ISBN978-4-7812-0456-7臨床家のための矯正 YEARBOOK 2015成長期の上顎前突を極める805685クインテッセンス出版=編2015 / 10発行在庫僅少

元のページ 

page 155

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です