歯学図書目録2017
159/184

歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト156雑誌/別冊 QDT別冊●A4判 116ページ●本体4,800円 (税別)9060近年の審美修復治療は、材料・機器が充実し、適応症や術式のガイドラインが明確化され格段の進歩を遂げた。しかし、その多くが新しい治療法・アプローチであるだけに、多くの臨床家が術後の治療経過報告を期待している。そこで本別冊では、近年の審美修復のガイドラインに則り治療が行なわれた症例の術後経過を提示。経過良好な症例、そして術後にエラーが生じた症例の双方を提示し、考察が行われている。ISBN978-4-87417-929-1Esthetic of Dental Technology Part 4 長期経過症例に学ぶ審美修復 ─術後に起きたトラブルから学ぶ─2006 / 10発行805172行田克則/小濱忠一/山㟢長郎/上田秀朗・他=著在庫僅少●A4判  164ページ●本体4,500円 (税別)8500MI時代の近年、オールセラミック材料によるメタルフリー修復が脚光を浴びている。本書では、代表的なCAD/CAMオールセラミックシステム(11システム)、およびハンドメイドタイプのオールセラミック材(Empress・In-ceram)の概要および臨床応用例をシステム別に解説。そのほか、オールセラミック臨床における支台歯形成の要点・将来展望や、ジルコニア材料の詳細などを網羅しており、オールセラミック臨床の入門書に最適な一冊。ISBN978-4-87417-873-7システム別にみるCAD/CAM・オールセラミック修復2005 / 10発行805114山㟢長郎=監修 小濱忠一/山田和伸・他=著在庫僅少●A4判  240ページ●本体4,900円  (税別)69502001年に開催された「第1回 国際歯科チタン技工シンポジウム」の再録である。シンポジウムでは鋳造に関する新たな研究はもちろんのこと、CAD/CAMでの応用、生体親和性をより確実にするレーザー溶接技術の整理など、より広範なチタンの応用が行われてきたことが見て取れる。より広範なチタンの歯科応用が進むことと、より生体に調和した補綴物の供給のための一助となることを目指しこのシンポジウムを再録した。ISBN978-4-87417-717-4チタンの歯科技工 Part 2第1回 国際歯科チタン技工シンポジウム 再録2002 / 3発行804594濱中人士/宮崎 隆/小田 豊/仁科匡生=編在庫僅少●B5判  194ページ●本体4,466円  (税別)4200チタンは今、ようやく臨床で試される材料に成長した。もはやあらゆる技工操作からみても、他の歯科用金属材料に肩を並べるところまできている。今まで興味はあってもチタンはほとんど手掛けたことのない人でも臨床応用が進められるような、いわば指南書である。ISBN978-4-87417-419-7チタンの歯科技工1993 / 8発行804217濱中人士/宮崎 隆/仁科匡生/三宅宗次=編在庫僅少●A4判  178ページ●本体4,757円  (税別)5000『QDT』巻頭連載「マスターピース」の集大成。新たに山本眞/奥田順康/坂本竜彦による書き下ろしを加えた。あらゆる臨床ケースに対応する補綴物を難解な文章ではなく写真で読みとってもうらうことを目的としている。国内外第一線の技工士がその持てる技術をすべて披露する。ISBN978-4-87417-502-6マスターピース ザ コレクション1996 / 3発行804312クインテッセンス出版=編在庫僅少●B5判 266ページ●本体4,660円  (税別)4540審美歯冠修復の製作に用いる市販材料について理工学的なデータの単純な羅列ではなく、材料の選び方使い方を中心に解説し、材料の評価はあくまで臨床に則し、使う側からの裏付けとして必要なデータのみを示した。臨床上の審美歯冠修復物製作時の使用材料、製作方法の選択基準として常に手元に置いておきたい書。ISBN978-4-87417-455-5審美歯冠修復 マテリアル・リサーチ1994 / 7発行804250新谷明喜/千葉栄一/横塚繁雄=著在庫僅少

元のページ 

page 159

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です