歯学図書目録2017
24/184

補綴一般/咬合‐咀嚼 歯科補綴歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト21●A4判変型 224ページ●本体8,600円 (税別)11780GPは日常臨床で、しばしば「TMD」患者の対応に苦慮しているだろう。2010年、AADRがEBMに基づく重要な声明を発表した。その最新情報のすべてを盛り込みわかりやすく解説した本書は、刊行以来ベストセラーを続けた初版を14年ぶりに大改訂した「GPが知っておくべきTMDの知識」決定版。鑑別診断表と対照させて読む症例集、患者説明用のセルフケア用パンフレット、ホットパックの紹介など、有用で必要十分な情報を充実させた。ISBN978-4-7812-0208-2TMDを知る 改訂第2版─最新顎関節症治療の実際─2011 / 6発行805444井川雅子/村岡 渡/大久保昌和/ Greg Goddard=著●A4判変型 136ページ●本体10,000円 (税別)11621大好評“イラストレイテッド”シリーズの「歯冠修復」版。歯冠修復を行ううえで避けては通れない支台歯形成~プロビジョナルレストレーション~歯肉圧排・印象採得~歯冠修復物の製作、さらには最新のインプラント補綴まで、各ステップにおける詳細な製作法の勘所を、写真とイラストを多用してわかりやすく解説。巻末の「著者おすすめ&本書で使用したマテリアル一覧」も充実。ワンランク上の歯冠修復をめざす歯科医師必読の書!ISBN978-4-7812-0187-0イラストレイテッド 歯冠修復 アドバンステクニック─ハンズオンで学ぶ製作ステップの勘所:天然歯&インプラント─2011 / 3発行805430土屋賢司=著●A4判 88ページ●本体4,500円 (税別)11580これからの歯科治療にとって、長期安定性と再治療に応える治療は欠かせない。本書で紹介する「Re-Inforced ring Denture(RID)」とは、クラスプを使わず、リングとフレームで補強された義歯で、患者に配慮した補綴治療を目指す細山先生らにより考案された。RIDは残存歯の永続性が得られない、インプラントや外科的侵襲が適さない等、治療制限のある患者に適している。とくに大規模な外科的侵襲が不適合な症例では、その優位性が発揮される。ISBN978-4-7812-0184-9再修復デンチャーテクニックRe-Inforced ring Dentureの考え方と臨床応用2011 / 2発行805428細山 愃=監著 小髙一真/佐藤孝弘/篠原俊介/武井賢郎/村田雅史=執筆●A4判 212ページ●本体18,000円 (税別)11441痛みや不具合の訴えが、なかなか解消しないことがある。完成した補綴物の咬合が安定しないことがある。「なぜ、治らないのか」口腔内ばかりでなく顔面や全身姿勢に注目し、ME機器を多用して<力>に向き合う。こうして生活習慣(態癖)を口腔診断に大胆に組み込んだ咬合療法が生まれた。臨床例の圧倒的な迫力で、机上の咬合理論を根底からくつがえす。目から鱗の咬合療法の臨床。ISBN978-4-7812-0169-6態癖─力のコントロール2010 / 11発行805415筒井照子/西林 滋/小川晴也=編著●A4判変型 84ページ●本体4,200円 (税別)11130国内・国外で磁性アタッチメントの利用における基本と臨床について数多くのセミナーを担当してきた筆者が、その際に参加者から寄せられた質問やコメントなどを元に22の質問に集約、“どうすれば効果的に利用できるか”その勘所をお答えした待望の一冊。回答は「“Dos!”=するべきこと」と「“Don’ts!”=してはいけないこと」の2つにわけて構成され、見やすく・わかりやすい誌面となっているのが特長である。ISBN978-4-7812-0137-5磁性アタッチメントのDos! & Don’ts!─最大効果を引き出す理論とテクニック─2010 / 6発行805387前田芳信/権田知也/松田信介=著●A4判 312ページ●本体16,000円 (税別)10781本書は、補綴治療を行う上で必要になる鑑別診断ならびに考慮しなければならない診査項目について、日常臨床で活用できる情報がふんだんに盛り込まれている。特に補綴治療には欠かすことのできない咬合については、顎関節の診断のしかた、適切なガイダンスや咬合高径の見極めかた、各種診断方法の妥当性など臨床に直結する情報が、10年以上にわたる長期症例とともに簡潔に解説されている。補綴治療前には必ず読みたい1冊である。ISBN978-4-7812-0098-9臨床咬合補綴治療その鑑別診断と治療計画2009 / 11発行805353今井俊広/今井真弓=著

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です