歯学図書目録2017
38/184

歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト35インプラント 歯科補綴●A4判変型 184ページ●本体12,000円 (税別)10070インプラント臨床家のためのトリートメントガイドシリーズのVol. 2。部分欠損における荷重プロトコールに主眼をおき、発展の著しいインプラントの製品技術や外科手技の向上に対応するような、時代に即した荷重様式を再考する。また、本巻では症例を取り巻くリスクを総合的に評価して症例を分類した一覧を掲載。リスクや難易度を項目化することで症例を明確化し、複雑な臨床状況においても最良の結果を得ることができるであろう。ISBN978-4-7812-0025-5ITI Treatment Guide Volume 2インプラント歯学における荷重プロトコール 部分欠損患者2008 / 7発行805281D. Wismeijer / D. Buser / U. Belser=編 勝山英明/船越栄次=監訳在庫僅少●A4判変型 268ページ●本体12,000円 (税別)9552本書はシリーズものであり、今回のVol. 1では審美領域における単独歯欠損修復が取り上げられている。各患者が有するリスクプロファイルの評価を始めとして、理想的な三次元的なインプラント埋入、有効性が実証された補綴的マネージメントの選択までの全プロセスが解説されている。詳細な例示により、不明瞭な部分を明らかにできるようになっており、審美領域のインプラント治療において考えられる合併症については、すべて本書で分析されている。ISBN978-4-87417-978-9ITI Treatment Guide Volume 1 審美領域におけるインプラント治療 単独歯欠損修復2007 / 9発行805231D. Buser / U. Belser / D. Wismeijer=編 勝山英明/船越栄次=監訳●A4判変型 160ページ ●本体7,000円 (税別)13460あのトムソン・ロイターが、膨大なデータベースからキーワードごとに引用頻度が高い20論文を選出。インパクトファクターを決定している機関としても、その信頼度は非常に高い。本書は、選出された240論文に関連した、世界的に多くの演者および著者が多引用する分類や文献を和訳付のカラーで紹介。どこかの講演会で見た、あるいは前に雑誌で読んだことがあるがどうしても思い出せなかったものを再発見するのに最適な書である。ISBN978-4-7812-0373-7インプラントのための重要12キーワード・ベスト240論文世界のインパクトファクターを決めるトムソン・ロイター社が選出805602一般社団法人 日本インプラント臨床研究会=編2014 / 5発行在庫僅少●A4判変型 880ページ●本体50,000円 (税別)13340本書はプラスティックサージェリーの第一人者と目されるOtto Zuhr氏らによって執筆されたペリオとインプラントに関する審美形成外科の専門書である(原書は2012年発行)。特筆すべきは全編にわたり使用されているマイクロスコープによる美しい写真。術式がステップごとにきめ細かく分けられ、その1つ1つをわかりやすい拡大写真で見ることができる。審美のための歯周形成外科を学ぶ際に避けては通れない決定版大著である。ISBN978-4-7812-0358-4拡大写真で見るペリオとインプラントのための審美形成外科805591Otto Zuhr/Marc Hürzeler=著 申 基喆=監訳2014 / 3発行●A4判 292ページ●本体15,000円 (税別)13240かつてマスコミは、安易なインプラント治療の横行に警鐘を鳴らした。それは、「その治療に必然性はあったか?」を臨床医に問いただすものであった。「その治療の根拠は何か?」。今、社会、患者が納得するインプラント治療の実践はここから始まるべきである。本書は読者が「患者利益」のもと、正当性のある治療計画・術式・材料選択を行うための13判定基準をエビデンスベースに紐解く。質のあるインプラント治療の実践に必読の書である。ISBN978-4-7812-0356-0インプラント治療の根拠とその実践スペシャリストが考えるoptimal treatment805581米国歯科大学院同窓会(JSAPD)=編2014 / 1発行●A4判変型 160ページ ●本体15,000円 (税別)13260インプラントのメインテナンスが複雑化してきた昨今、急速に需要が高まりつつあるCAD/CAMを用いたメタルフレームの製作。本書ではその最新症例を多数掲載した。著者陣には第一線で活躍する歯科医師・歯科技工士がそろい、複数のインプラントシステムに対応したISUSの臨床例をもとに、上部構造製作の流れ、治療のポイントを解説している。これから臨床に取り入れようと考えている歯科医師・歯科技工士にとっても必携の一冊。ISBN978-4-7812-0351-5CAD/CAM時代の最新インプラント上部構造フィクスチャー/アバットメントレベルからのフレームワーク805582田中譲治=編2014 / 1発行

元のページ 

page 38

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です