歯学図書目録2017
5/184

歯科保存 保存修復歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト2●A4判変型 152ページ●本体7,200円 (税別)14210今やコンポジットレジン修復の第一人者ともいえる日本大学歯学部教授の宮崎真至先生による渾身の1冊の改訂版。コンポジットレジン修復の臨床力をアップさせるためのエナメル質接着のサイエンス、象牙質接着のサイエンス、コンポジットレジンのサイエンスと基礎系からの理解と、さらにコンポジットレジン修復の臨床力を向上させる充填テクニック、新マテリアルの解説まで、コンポジットレジン修復のすべてをこの1冊に網羅。ISBN978-4-7812-0450-5改訂版コンポジットレジン修復のサイエンス&テクニック805675宮崎真至=著2015 / 8発行●B5判 160ページ●本体8,000円 (税別)14130本書はインレー修復の基本を見直し、接着性・非接着性修復を問わず、あらゆる症例に対応できる手技の習得を目的とした実践マニュアルである。「基礎編」では窩洞の概要と形成の基本を、「臨床編」ではメタル・コンポジットレジン・セラミックインレーのそれぞれの特徴を比較し、修復術式の実際を紹介。随所に臨床アドバイスとなるミニ解説を挿入し、初心者が理解しやすいように配慮した。臨床研修医ならびに若い歯科医師に最適の書。ISBN978-4-7812-0441-3インレー修復 たしかな手技・臨床のかんどころ805667笹崎弘己=著2015 / 6発行●A4判 168ページ●本体8,400円 (税別)12951スーパーボンドによる接着技術を用いて垂直歯根破折歯の延命治療を行うためのテクニックとサイエンスを解説した一冊である。治療を成功させるための、鑑別診断、初期対応、治療方針の決定、術式オプション、テクニカルポイント、そしてスーパーボンドの威力を十分に発揮させるための必読サイエンスを網羅。臨床成績も参照できる。ISBN978-4-7812-0324-9いざという時使いたいサイエンス&テクニック垂直歯根破折歯を救え!2013 / 7発行805553二階堂 徹=監修 菅谷 勉/海老原 新=執筆●A4判 216ページ●本体11,000円 (税別)12680う蝕の減少が確実となった現在において、初期う蝕病変のマネジメントがより重要視されるようになった。特に長期にわたるメインテナンスを行う診療システムが定着すればするほど、リスクと病変を時間軸のなかで『修復しなければならないのか、守っていけるのか』を判断して行かなければならない。本書は、今後の患者QOLの向上に欠かせない『歯質を守る歯科医療』について、科学的かつ臨床的に検討した臨床判断を高める一冊である。ISBN978-4-7812-0295-2削るう蝕 削らないう蝕2013 / 1発行805529今里 聡=監修 林 美加子/伊藤 中=編集●A4判 208ページ●本体10,000円 (税別)12501コンポジットレジン修復は、誰でもできるようになりましたが、接着したレジンが簡単に剥がれたり、術後痛を起こすといったトラブルによって、患者さんが離れていってしまうことがあります。接着対象は、エナメル質、象牙質、セラミック、歯科用合金と多様であり、接着部位による難しさもあり、失敗する原因は数多く潜んでいます。確実なコンポジットレジン修復を目指し、各接着操作のプロセスにおける臨床テクニックをわかりやすくまとめています。ISBN978-4-7812-0279-21からわかるコンポジットレジン修復レジンが簡単にとれないためのテクニック2012 / 10発行805510猪越重久=著●A4判変型 248ページ●本体12,000円 (税別)12390保存的で生物学的許容性の高い歯科治療を示す「シリーズ MIに基づく歯科臨床」の第3弾。「科学」(science)と「術」(art)とは、歯科治療でよく用いられる言葉である。コンポジットレジン(CR)修復にはこの言葉がことのほかよく似合う。どんなすぐれた審美修復も乏しい材料学的知識の前には意味をもたないし、逆に、すぐれた知識をもち合わせていても、乏しい技術の前にはその真価を発揮できない。ISBN978-4-7812-0264-8シリーズ MIに基づく歯科臨床 vol.03コンポジットレジンと審美修復2012 / 7発行805500月星光博/泉 英之=著

元のページ 

page 5

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です