歯学図書目録2017
58/184

歯科矯正 歯科矯正/予防歯科歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト55●B5判変型 112ページ●本体5,200円 (税別)8830矯正歯科治療におけるトラブルは、患者との約束にかかわるトラブル(治療期間、技術上の問題)、患者と術者の治療目標に対する温度差(思い違い)によるトラブル、金銭的トラブルなどがその代表例として挙げられるが、本書では、これら発生しやすいトラブルの種類を分類し、それを踏まえて筆者らの体験に基づいたトラブル解決法やトラブル予防のための方策を解説した。ISBN978-4-87417-905-5矯正歯科トラブルの法則─原因と結果・その傾向と対策─2006 / 5発行805151亀田 晃/丹羽金一郎/秋山陽一/高田 泰/亀田 剛=著////●A5判  508ページ●本体16,000円 (税別)8390歯科矯正学事典の出版から8年、矯正歯科を標榜する歯科医師も13,500名を超え、歯科矯正学の分野は技術的、学問的にも成熟期を迎えた。時代の変化に伴う新材料や新治療方法の紹介、既存の材料や治療方法に対する解釈の変化を詳細に記載した。本書は矯正歯科医のみではなく、矯正歯科に関連する多くの人々に日常の治療面、勉強面、さらにはコミュニケーションの手段として役立つことを確信させる一冊。ISBN978-4-87417-862-1歯科矯正学事典 改訂増補版2005 / 7発行805105亀田 晃=監修●B5判  224ページ●本体6,300円  (税別)8070著者、中島榮一郎氏の30年間にわたる矯正歯科臨床の蓄積を公開した。豊富な臨床例によって、一般歯科医・かかりつけ歯科医の先生方にもわかりやすいように、多くの図版を用い、“なぜ、このように診断し、治療するのか”が理解できる構成になっている。また、より興味のある読者のために、それぞれの治療の根拠と関連する多くの論文、現在受講可能な矯正のコースの一覧表も掲載してある。ISBN978-4-87417-825-6アトラス 矯正に強くなる本2004 / 12発行805067中島榮一郎=著在庫僅少●A4判  744ページ●本体33,000円  (税別)7812本新版は骨延長術、固定用インプラント、セルフリゲーティングブラケットなど、各章に最新の話題が加筆され充実した内容になっている。臨床医は、診断技術、治療時期と装置の選択、治療方法、保定に到るまでの意思決定において、カリスマの主観や漠たる楽観主義ではなく、理論的な妥当性に基づく判断を進めていくこと、また決定された内容は論理的に第三者に説明できることの重要性を説いた歯科矯正医必読の大著。ISBN978-4-87417-807-2新版 プロフィトの現代歯科矯正学2004 / 6発行805051William R. Proffit=著 高田健治=訳在庫僅少●A4判変型 144ページ●本体7,300円 (税別)7543近年、日常臨床では必要最小限の侵襲で、最大限の治療効果を得ようとする概念、いわゆるMI(Minimal Intervention)が叫ばれて久しい。一方、最終の治療結果(最終補綴)を根拠とする治療計画の立案(Topdown Treatment)が臨床の潮流となっている。生活習慣病である歯周病治療において、歯周環境整備が必須となってくる。これらの概念を念頭におき、一般臨床医用にMTMを解説している。ISBN978-4-87417-780-8M(Minimal)T(Tooth)M(Movement) 一般臨床医のためのMTM2003 / 9発行805023月星光博/月星千恵=著●A4判変型 186ページ●本体20,000円 (税別)74701996年初版刊行以来の舌側矯正の進歩を受け、内容を一部大幅に改訂した。舌側矯正の術式と理論を習得するための実践的臨床テキストであり、現代審美歯科治療の抱える課題に対し有効な術式を効果的に結びつけた舌側矯正治療を、実際の臨床にいかすための最新の解説書である。ISBN978-4-87417-773-0改訂新版 審美的歯科矯正法舌側矯正臨床基本テクニック2003 / 7発行805017小谷田 仁=著在庫僅少

元のページ 

page 58

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です