歯学図書目録2017
8/184

保存修復 歯科保存歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト5●B5判  249ページ●本体7,282円  (税別)4501新しい材料、器械、臨床技法に至るまで、保存修復学の基礎から臨床を、可能な範囲で教授要綱と文部省の学術用語集を参考に解説されている。歯学生には教科書として、一般臨床医には現在の保存修復学を復習する上で大いに参考になるものと考える。ISBN978-4-87417-468-5新保存修復学1994 / 4発行804246土谷裕彦/青野正男/井上 清/恵比須繁之・他=編在庫僅少●A5判  220ページ●本体4,660円 (税別)3981世界をリードする日本の接着歯学。臨床・研究で使われるさまざまな用語を、接着歯学の立場から430項目を厳選し、ていねいな解説を付した。また接着歯学の発展に寄与した論文を“文献集”として、テーマ別に網羅した。ISBN978-4-87417-391-6最新 歯科接着用語・解説集1992 / 10発行805922中林宣男=編●B5判  278ページ●本体18,447円  (税別)3870グラスアイオノマーセメント・コンポジットレジンラミネート修復に対する評価は、次第に高くなっており、コンポジットレジンの適応範囲は広くなってきている。グラスアイオノマーセメントの基礎から臨床応用までを解説した唯一の成書といえるものである。ISBN978-4-87417-376-3グラスアイオノマーセメントの理論と実際1992 / 4発行804492A.D. Wilson / J.W. McLean=共著 新谷英章/加藤喜郎・他=共訳在庫僅少●B5判  96ページ●本体7,767円  (税別)3360基本編ではコンポジットレジンによる臼歯部修復のメリット、問題点、問題点をクリアする間接法コンポジットレジンインレーの概要、材料特性、歯髄への為害性について述べ、臨床編では間接法コンポジットレジンインレーの臨床術式、修復症例を供覧。ISBN978-4-87417-331-2コンポジットレジンインレーの臨床応用1990 / 9発行804446井上 清/松村和良/内海誠司=共著在庫僅少

元のページ 

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です