歯学図書目録2017
89/184

歯科臨床一般 歯科臨床一般歯科保存歯科補綴歯科矯正/予防歯科口腔外科/口腔診断歯科臨床一般基礎歯科医学医療管理患者教育/待合室図書歯科衛生士教本・試験問題集雑誌/別冊辞書・辞典・便覧映像ソフト86●A4判変型 128ページ●本体8,800円 (税別)8380日進月歩するデジタル業界に対応するために、前書の写真撮影の基本的ノウハウを踏襲しつつ、最新の知識、技術へとグレードアップしたまさに『改訂版』。これからデジタルカメラを利用する、またすでにデジタルカメラを使用している歯科医師、歯科衛生士にとって必読の書。ISBN978-4-87417-863-8改訂版 撮る・見る・見せる デジタル口腔内写真2005 / 7発行805104眞田浩一/月星光博=著在庫僅少●A5判  220ページ●本体5,600円 (税別)8330歯科医師および歯科学生を対象に、歯科臨床における脳と神経の関わりを、絵解き風に分かりやすく解説した入門書である。とくに日常臨床に関連ぶかい口腔の感覚、ペイン、ブラキシズム、顎関節症などの諸問題を論じるかたわら、介護保険にも関係のある摂食、咀嚼、嚥下と脳の関連についても触れた。また、ニューロサイエンスとは何かを、その基礎知識とともに極力平易な解説で紹介し、脳や神経科学に対する興味を促している。ISBN978-4-87417-860-7絵でわかる 歯科臨床に役立つ脳と神経の話2005 / 6発行805101天野仁一朗=編著●A4判変型  174ページ●本体16,500円  (税別)8044『包括歯科臨床』では触れられなかった細部の臨床テクニックを紹介し、同書との関係が同書縮小ページで掲載されている。また、歯周外科と修復のテクニックだけをクローズアップしてコンパクトにまとめられており、学術的な表現の正しさよりもわかりやすさを重視した口語的解説を採用している。筒井臨床をよく知る者にはない、新鮮な驚きをもって描かれたイラストには、筒井氏が隠しておきたい秘密までもが表現されている。ISBN978-4-87417-824-9イラストで見る筒井昌秀の臨床テクニック2004 / 11発行805065筒井昌秀=著 佐竹田 久=作画●A4判変型  208ページ●本体11,000円  (税別)8010現在多くのレーザー関係の書籍は、臨床的手技を中心とし、基本的理論・原理を理解した上で、臨床に向かうものが少ない。本書は、1995年にLeo J Miserendino、Robert M. Pickらにより監修、出版され、レーザー物理学をはじめ基礎的な理論を含み、レーザーの原理を理解するには最適の一冊である。もちろん、臨床へのヒント、現在使用されているレーザー機材にも言及されている。ISBN978-4-87417-819-5Lasers in Dentistry2004 / 10発行805062Leo J. Miserendio / Robert M. Pick /津田忠政=監著 津田忠政=監訳在庫僅少●A4判変型  120ページ●本体7,000円 (税別)7831口腔の健康意識の高まりや社会生活を送る上での相手に対するエチケット意識などから、好印象を与える白い歯への願望が高まっている。本書は、漂白の化学的メカニズムをはじめとした基礎理論と有髄変色歯の漂白法、ホームブリーチの臨床術式とともに、これと関連の深いオフィスブリーチや無髄歯の漂白、隣接した処置も解説。併せて、実際の漂白治療の臨床例を供覧している。ISBN978-4-87417-810-2漂白の理論と臨床テクニックオフィスブリーチとホームブリーチ2004 / 6発行805047久光 久/東光照夫=著●A4判変型  112ページ●本体8,600円  (税別)7600組織内部透過型レーザーのひとつであるNd:YAGレーザーは赤外線レーザーの吸収体である、水分では吸収が少ないため、組織破壊を抑制する治療に応用されている。また、コンタクト法により、治療時における疼痛、外科的侵襲を最小限に抑えることができ、広い範囲での応用されている。本書では、前半部で基礎データを取り入れながらNd:YAGレーザーの背景を展望し、後半部では各領域における臨床的アプローチを紹介した。ISBN978-4-87417-786-0歯科用Nd:YAGレーザーの臨床応用2003 / 11発行805029鴨井久一=著

元のページ 

page 89

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です