Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

歯科衛生士

歯科衛生士

見える。つかめる。明日の臨床が楽しくなる!歯科衛生士のためのビジュアルマガジン

歯科衛生士

わかりやすさと臨床への即効性にこだわった歯科衛生士専門情報誌。臨床に直結した2大特集+知ると差がつく小特集を、ビジュアル中心のマニュアル仕立てで毎月お届け。視覚的に内容がつかめるようくふうされたレイアウトは、忙しい歯科衛生士にも最適。特集の内容をそのまま使えるとじ込み付録で、得た知識をすぐに活かせます。

月刊、年12冊
1部定価:本体1,500円+税
年間購読料 定価:本体18,000円+税

Service Contents 

  • 歯科衛生士特設ページ

    雑誌「歯科衛生士」でご好評いただいている「とじ込み付録」が、2016年1月号よりPDF形式でダウンロードできるようになりました! 目次に記載されているパスワードをご入力のうえ、簡単なアンケートにお答えいただくだけでダウンロードすることができます。
    まずは、ダウンロードしたい「とじ込み付録」画像をクリック!
    ※本コンテンツページのご利用はPCのみになります。また、掲載期間は、雑誌の発刊より3年間です。

最新号のご案内 

歯科衛生士2018年2月号

立ち読み

ご購入はこちら


【付録連動】
特集1
ポイントはたった2つだけ
そうだったのか! ミラー撮影

須呂剛士

口腔内写真を撮影するうえで避けては通れないのが、ミラー撮影です。
写したい被写体(歯や歯肉)を直接正面から捉えられないために、さまざまな失敗が起こりやすく、
厄介とされがちですが、実はたった2つのポイントさえおさえれば、
簡単にきれいな規格写真が撮れるようになります。
今回は、部位ごとに失敗例・成功例を交えながらその方法をご紹介します。

まずはミラーの準備から!
これでバッチリ! ミラー撮影の2つのポイント
この他によくみられる失敗例


とじ込み&DL付録
ミラー撮影のカンペ
監修:須呂剛士

特集2
読者が本当に知りたいこと、全部聞きます。2017
あの特集の「ココがもっと知りたい」を解決!
小山真紀子、名和弘幸、川口 護、天野敦雄、小牧令二、貴島佐和子、福田知恵子、栗原 仁、
佐々生康宏、薄井由枝、柴原孝彦、前畑 香、佐藤裕二、小泉智美、小谷洋平、壹岐千尋

毎年恒例! 2017年の特集に対し、読者の皆さんからいただいた「もっと知りたい」質問を厳選して、
各特集の先生方にお答えいただきました! 明日からの臨床にすぐ生かせる答えやアドバイスが満載です。

TOPIC
“効率的”で“ローコスト”
使える! 口腔内ウエットシートで口腔ケア
北原由加里、米永一理、星 和人

要介護の患者さんでは、毎日の口腔ケアをつねに歯科衛生士が行えるわけではない以上、
やはり介護者などに担っていただく日頃のケアが重要となります。
毎日無理なく続けていただくためには、効果的であることはもちろん、時間や費用の負担が少ないこともとても大切。
そこで、こんな方法はいかがでしょうか?

連載
12ヵ月でこっそり習得
集まれ! 訪問ビギナーズ
[2月目] 訪問に行けるとなったら、どんな準備が必要?
菊谷 武[監修] 有友たかね、村田 碧、角田愛美、十時久子

症例をシェアして、ステップアップ!
DH誌上Case Presentation
[Case11] 自覚のない歯周病患者さんへの生活背景を考慮した歯周治療
向 江海子

チェアサイドQ&A
[第2回]
[予防歯科の疑問]フッ化物のう蝕予防効果は、中性と酸性で異なる?
森田 学 [予防歯科臨床教育協議会]
[食と栄養の疑問]市販の野菜ジュースやふりかけは、野菜代わりになる?
酒井理恵

今日もGo! Go! DH日記 ~臨床にプラス編~
[第2回] スタディグループ運営でステップアップ
西依亜矢

注目の訪問DHによる感動エッセイ 最高のひとくち
[第11回] 「ひとくち」のエネルギー
十時久子

DH臨床に役立つ #社会のキーワード
[#2] ホワイトニングの特商法規制 多発する契約トラブルによって規制対象に
村 千鶴子

News&Topics
Report
● 第5回日本口腔筋機能療法(MFT)学会学術大会・研修会に参加して   酒井麻里
News
● 全国訪問歯科研究会(加藤塾)2017年度つくば大会
● 日本臨床歯周療法集談会(JCPG)第34回学術大会
● 第2回日本子ども虐待防止歯科研究会学術大会
Topic
● 第8回日本国際歯科大会/歯科衛生士シンポジウム2018、早期割引-1締切迫る


[特集1]掘り下げBOOK GUIDE
[特集2]掘り下げBOOK GUIDE
投稿規定
歯科衛生士向け研修会・学会情報
新製品情報
バックナンバー
次号予告