Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2017年5月20日

岩手県歯科医師会、創立100周年記念式典・祝賀会を開催

県内外から300名以上の関係者が参集し、盛会となる

ログインされますと、関連書籍が表示されます。
会員でない方はこちら
(※関連書籍がないトピックスは表示されません)

 さる5月20日(土)、盛岡グランドホテル(岩手県)において、(一社)岩手県歯科医師会創立100周年記念式典・祝賀会(佐藤 保会長)が300名以上の参加者のもと盛大に開催された。

 記念式典の会場では、開式に先立ち「県民と共に、地域と共に―岩手県歯科医師会100年の歩み―」と題するDVDが上映され、1917年の創立時から2011年に発生した東日本大震災、2016年に東日本大震災復興の架け橋として開催された「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」など、当時の様子が紹介された。

 開式後、佐藤 保氏(岩手県歯科医師会会長)による式辞が述べられたほか、来賓として達増拓也氏(岩手県知事、代読:千葉茂樹副知事)と堀 憲郎氏(日本歯科医師会会長)、小川 彰氏(岩手医科大理事長)による祝辞が披露された。また、創立100周年記念表彰として会員年数50年以上の会員29名が表彰され、代表者に感謝状と記念品が贈呈された。その後、海外公演も行っている岩手県立不来方高等学校音楽部による祝賀演奏(合唱)が披露され、式典に華を添えた。

 引き続き、別会場で開催された記念祝賀会では関係者が登壇した鏡開きが行われたほか、祝宴では地元の食材を用いた多彩な料理や銘酒が振る舞われるなど、100周年を祝うべく盛会となった。