Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2018年11月8日

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018開催

浜辺美波さん、桐谷健太さんが受賞

 さる11月8日(木)、マンダリンオリエンタル東京(東京都)において、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018授賞式(公益社団法人日本歯科医師会主催、以下、日歯、堀 憲郎会長、株式会社ロッテ協賛)が開催された。本賞は、8020運動の一環として、毎年11月8日の“いい歯の日”に、「いい歯は毎日を元気にプロジェクト」実行委員会がもっとも笑顔が素敵な各界の文化人・著名人を選出し表彰するもの。25回目となる今回は、浜辺美波さん(女優)、桐谷健太さん(俳優)が表彰された。

 主催者を代表し、堀 憲郎会長は「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤーは、8020運動の普及を目的に始まり、8020運動は今年で30周年を迎える。本賞を通じて今後とも口腔の健康は全身の健康であることを広めていきたい」と述べた。

 続いて、25回目の節目を迎えた本賞は今回から「いい歯は毎日を元気にプロジェクト」実行委員会が選出することになった経緯などについて、委員長の小山茂幸氏(日歯常務理事)より概要説明およびプレゼンテーションが行われた。氏は「20~30代は定期的な歯科検診を受けていない人が多く、若くてもオーラルフレイルが進行している」と述べ、8020運動をより推進し、口腔健康管理の重要性をさらに広めていきたいとした。

 その後のトークセッションでは、司会者からの「いい歯やいい笑顔を保つために心がけていることは?」との質問に対して、浜辺さんは「歯ブラシセットを持ち歩いて食後に歯を磨いています」とフレッシュな笑顔で答えた。最後に桐谷さんは「夢を与える仕事なので自分自身が笑って幸せでないとより良いパフォーマンスができないと思う」と大きな笑顔でメッセージを送った。

 なお、昨年は、米倉涼子さん(女優)、草刈正雄さん(俳優)が受賞している。