Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2019年2月7日

映画「笑顔の向こうに」完成披露上映会開催

主演の高杉真宙さん、安田聖愛さんらが登壇

 さる2月7日(木)、ユナイテッドシネマ アクアシティお台場(東京都)において、映画「笑顔の向こうに」完成披露上映会(公益社団法人日本歯科医師会製作、以下、日歯、榎本二郎監督)が開催された。本作品は8020運動30周年記念事業として日歯の全面協力のもと製作され、歯科医療の現場をテーマに、歯科技工士の主人公と歯科衛生士のヒロインの成長を描いた青春映画となっている。また、昨年行われた第16回モナコ国際映画祭で本作品は、最優秀作品賞(エンジェルピースアワード)および丹古母鬼馬二さんが助演男優賞を受賞している。

 本上映会には、主演の高杉真宙さん、ヒロインの安田聖愛さんのほか、本作品に出演した佐藤藍子さん、ayanononoさん、藤田朋子さん、榎本二郎監督らが登壇した。

 歯科衛生士を演じた安田さんは「姉が歯科衛生士なので、実際に歯科クリニックに行ってみたり、姉の友人の歯科衛生士さんに話を聞いたりして役作りをした。本作品は新人の葛藤だけではなく、日常と重ね合わせて幅広い世代に共感してもらえると思う」、佐藤さんは「いろいろな問題提起がされていて、話し合いたくなる映画だと思うのでぜひ観終わったあとに皆さんでディスカッションしてほしい」、藤田さんは「私自身が実際に介護していた経験から、丹古母さんとの介護シーンは気持ちが入った。ぜひ多くの方に観ていただきたい」と満席の会場へメッセージを送った。

 本上映会に先駆けて行われたインタビューで初の医療関係・歯科技工士役に挑んだ高杉さんは、「この映画に出演することになり、初めて歯科技工士という職業を知った。歯科技工士は、義歯をつける人を思いやって製作するやりがいのある仕事なので、ぜひ若い人達にも知ってもらい、職業の選択肢の1つにしてほしい」と期待を込めて述べていた。

 なお本作品は、きたる2月15日(金)より、全国のイオンシネマにて公開される。

【笑顔の向こうに】
https://egao-mukou.jp/