Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2008年10月2日

第57回日本口腔衛生学会・総会開催

 さる10月2日(木)から4日(日)の3日間、大宮ソニックシティ(埼玉県)にて第57回日本口腔衛生学会・総会(安井利一学会長)が約700名の参加のもと、盛大に開催された。「健康国家の創造と口腔保健」をメインテーマとした本大会は、口腔の健康を通じて、健康的な生活を維持・向上させるためにどうすべきかという観点から、「歯の健康力」「女性の健康力」「食の選択力」「地域保健」などをテーマとした5つのシンポジウムをはじめ、海外招待講演、特別講演、教育講演の他、市民フォーラム「お口爽やか、健康に」(八重垣 健氏、日本歯科大学生命歯学部教授)が行われた。
 最終日のシンポジウム「介護予防力と介護保健(座長:花田信弘氏、鶴見大歯学部教授)」では、介護予防と口腔保健の分野のスペシャリストを招き、介護予防における口腔機能向上支援の現状や課題、訪問診療の実際、多職種との連携などについて解説がなされた。高齢社会が進む中で、介護予防における歯科職の担う役割はますます大きくなっており、それを象徴するかのように会場には熱心に聞き入る参加者の姿が多くみられた。
 その他、約150演題ものポスター発表がなされ、討論時間には参加者の質問する姿が多くみられ、活気溢れる会となった。