新聞クイント9月
10/16

2010年9月10日(金) 第177号109:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:009:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:00109AホールBホールCホールDホールEホール2010歯科衛生士シンポジウム展示ホール(土)9:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:009:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:001010AホールBホールCホールDホールEホール2010歯科衛生士シンポジウム展示ホール(日)特別国際講演インプラント周囲疾患における歯科衛生士の役割座長:竹内泰子Gunilla Koch根分岐部病変の対応はなぜ難しい?弘岡秀明はじめてのブラッシング指導小谷いずみ見える!解かる!口腔内・エックス線写真の読影ポイント品田和美ホスピタリティを育もう宮島健次モチベーションをあげる15のアドバイス高柳篤史患者満足度をあげるアシスタントワーク中村映子審美歯科における歯科衛生士の役割塚越芳子インプラント手術におけるアシスタントワーク下田裕子徹底!インプラントの感染管理対策柏井伸子補綴治療後のメインテナンス~新たな提案~小林明子土屋和子さんに聞く~33年の歯科衛生士人生にみる仕事・家庭リアルノウハウ~土屋和子ミクロの目でみる歯周組織橋本貞充患者さんが納得のいく歯周治療の実践田村 恵ジョイントセッション デンティスト&ハイジニストのチーム連携~当医院の場合~長谷川嘉昭&東 裕美/添島正和&志柿洋美/伊藤 中&大杉有香歯科衛生士のセルフケア~自分の感染管理対策をとろう~溝部潤子“行きたい”歯科医院に変える歯科衛生士の一工夫深町厚子院長との良好な関係を作るための秘訣田上めぐみ若手歯科衛生士必見!楽しく診療ライフをおくるコツ岩﨑小百合Quint Study Club『新人歯科衛生士のためのペリオドンタルインスツルメンテーション』より長谷ますみQuint Study Club『だれでもバッチリ撮れる!口腔内写真撮影』より飯田しのぶQuint Study Club『歯周組織検査パーフェクトブック』より小牧令二Quint Study Club『マンガで学べるパワーアップ!デンタル・コミュニケーション』より水木さとみ『困った患者さんにどう活かす 診療室の行動科学』より文元基宝『チームで取り組む象牙質知覚過敏症』より深川優子『"食育"は歯科医療を変える』より丸森英史『口腔筋機能療法の実際』より高橋未哉子シンポジウム考えて行う歯科衛生士臨床座長:川崎律子村上恵子/渡邉麻理/石原美樹第6回 ワールドデンタルショー20109:0017:00あの本がLiveで聞けるジョイントセッション4人のデンティストに聞く“こんな歯周治療を歯科衛生士にしてほしい”若林健史/金子 至/竹内泰子/岡 賢二ジョイントセッション難症例に挑む 私の臨床2010安生朝子/松本絹子/石井里加子はじめてのブラッシング指導小谷いずみ見える!解かる!口腔内・エックス線写真の読影ポイント品田和美ホスピタリティを育もう宮島健次患者さんにダメージのないルートプレーニング山岸貴美恵歯周治療を成功に導くために--重度歯周炎患者のSPT加藤 典モチベーションをあげる15のアドバイス高柳篤史超音波スケーラーの安全で効果的な活用法田島菜穂子インプラント周囲部のプロービングに対する現在の考え方関野 愉インプラント治療患者の不安をなくそう佐藤久美子インプラント治療前後の炎症のコントロール中島 康拡大鏡の上手な使い方大住祐子目指そう!聴き上手な歯科衛生士~傾聴テクニックで患者の心をつかむ~山田 隆文小児のう蝕予防~刑事ドラマのようなかかわり~井上治子これだけは知りたい!有病者の疾患、生活、対応法中川洋一生理学と解剖学に基づいた摂食嚥下療法舘村 卓歯の解剖学に基づいたインスツルメンテーション伊藤弥生フッ化物の正しい選択&応用法浪越建男後輩の上手な叱り方・伝え方~アサーティブなコミュニケーション~森田汐生歯周治療に必要な矯正の知識を学ぼう!前田早智子患者の治療の選択・同意における役割~思いを実現するコーディネーターとは~足立 優シンポジウム 全身管理下の患者の口腔感染管理とは~歯科衛生士が担うもの~座長:山根源之 杉浦裕子/竹邉千恵美加齢とのつき合い方薄井由枝私にもできる訪問口腔ケア五島朋幸患者さんの満足度向上のための話し方山岸弘子もっと知りたい健口免疫学~口腔と全身の健康を目指して~螺良修一患者満足度をあげる歯周治療山本浩正第6回 ワールドデンタルショー201010:0018:30プログラムは演者・会場の関係で変更になる場合があります。同時通訳 逐次通訳(英→日)プログラムは演者・会場の関係で変更になる場合があります。同時通訳 逐次通訳(英→日)患者さんにダメージのないルートプレーニング山岸貴美恵歯周治療を成功に導くために--重度歯周炎患者のSPT加藤 典超音波スケーラーの安全で効果的な活用法田島菜穂子第6回日本国際歯科大会─//シンポジウム─が、2010年10月8日(金)~10日(日)の3日間、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催されます。本会は4年に一度開催されますが、今回は前回を大幅に上回る約50名の海外演者、300名以上の国内演者を予定しております。本会には歯科界の一流演者が集結することから、居ながらにして世界の歯科医療の動態を把握できる最高のチャンスです。併せて、歯科衛生士の方々を対象とした「2010 歯科衛生士シンポジウム」、国内最大級のデンタルショー「第6回ワールドデンタルショー2010」も開催いたします。今回も多くの皆様のご参加をお待ちしております。第6回日本国際歯科大会

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です