新聞クイント9月
8/16

2010年9月10日(金) 第177号89:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:009:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:00109AホールBホールCホールDホールEホールFホールGホールHホールIホールJホールKホールLホールMホールNホール第6回 日本国際歯科大会展示ホール(土)世界のトップが語る2010年の到達点と未来̶最新テクノロジーとマテリアルの融合が可能にする新しい境地̶座長:細川隆司 Markus B. Blatz/Avishai Sadan/Tomaso Vercellotti/Andreas Moritz/Ronald Jacksonペリオ患者におけるインプラント:天然歯とインプラントの共存座長:伊藤公一Jan Lindhe/船越栄次/牧草一人/水上哲也すべての治療の根幹をなすエンド座長:下川公一Eric Herbranson/福西一浩/井澤常泰/清水藤太側方アプローチ VS 歯槽頂アプローチ座長:元 永三原 正幸/菅井敏郎/Hyun Oh/加來慶久/榊 恭範/ディスカッションEvidence-based Dentistryへ座長:八重垣 健岩田健男/Donald M.Brunette/ディスカッションインプラント診断座長:井上 孝坪井陽一/塩田 真/佐分利清信インプラント審美座長:赤川安正三好敬三/日高豊彦/井汲憲治新しい時代の臨床展開-MI修復! コンポジットレジン、ラミネートベニア座長:高橋 登Didier Dietschi/Roberto Spreafico/高橋 登/大河雅之/吉田康二咬合治療─今日の焦点座長:本多正明菅野博康/今井俊広/高井基普/中村健太郎/荒谷昌利/ディスカッションビスフォスフォネート座長:福田仁一Robert E. MarxTMD古谷野 潔QDI 若手選抜座長:永原國央新藤有道/千 栄寿/金成雅彦/依田 泰/小川洋一別冊「若手臨床家ケースプレ30」より選抜セッション─次世代のリーダー座長:上野道生 青井良太/飯沼 学/殿塚量平/小松智成/林 美穂/石井肖得研修生・若手歯科医師向け講演徳永哲彦/渡辺隆史/新谷 悟/堀之内康文木村英隆/甲斐康晴/西川義昌/泥谷高博/安東俊夫/松川敏久oral designの概要小田中康裕2本以上の前歯インプラントの補綴行田克則DENTSCAPETM: 臨床写真を使った歯科医師と歯科技工士間のコミュニケーション法相羽直樹開会の辞:林 佳明午前・座長:山地正樹歯周治療におけるMTMの活用土肥博幸/小松智成/桃園貴功/根井俊輔残根の挺出による歯と歯周組織の保存田中憲一/重田幸司郎/平井友成/酒井和正特別講演Bor-Jian Chen午後・座長:徳永哲彦下顎7番のアップライトと補綴倉富 覚/堤 春比古/二階堂増彦/渡辺隆史審美修復におけるMTMの応用Kim-Choy Low/吉村理恵/Kyungmi Kim/池田正人閉会の辞:毛利郁生The evolution of dentalceramic on implant andnatural teeth related todental aesthetic resultsGiuseppe ZuppardiThe dynamic of naturein oral implantologyJuergen Mehrhof演者全員によるQ&AAdditional veneers as spirit of the timeWilli Geller/Giuseppe Allais即時埋入 VS 待時埋入座長:小宮山彌太郎夏堀礼二/石本光則/堀内克啓/Tiziano Testori/新村昌弘/ディスカッション世界のトップが語る2010年の到達点と未来─審美修復治療の最前線─座長:内藤正裕小濱忠一/Ueli Grunder/Eric Van Dooren/勝山英明/船登彰芳/Siegfried Marquardt経営セミナー 歯科医院を増患・増収体質に改善する矯正&CBCT/ペリオ&インプラントの現在宮下邦彦/Juan M. Palomo/Leena Palomo5-D Japan が提案するグローバルスタンダード治療南 昌宏/石川知弘/北島 一/殿塚量平Ueli Grunder「Perio-Prosthodontic Treatment Planning Concept 」oral design international+クインテッセンス出版併催シンポジウム oral designーその技工とフィロソフィー 座長:小田中康裕どう作る?インプラント上部構造の歯肉縁下形態鶴巻春三インプラントと周囲組織との調和高橋 健審美修復を考慮したインプラント技工̶状況に応じたアバットメントの作り方̶上林 健Prosthetic and laboratory considerations in single tooth restorations in the esthetic zone - predictability through connectional approachesHans Peter Spielmannインプラント周囲軟組織と修復物カントゥアとの関係十河厚志歯科技工士が知っておくべき総義歯製作のための基準とポイント中込敏夫インプラント補綴における歯肉色ポーセレンを使用した審美的アプローチ遠藤淳吾インプラントを含むデンチャーワークの機能と構造力学奥森健史明日の技工に生かす! ワンテーマで学ぶアドバンスド・インプラント技工 座長:増田長次郎高齢社会の補綴治療 Part1多数歯&全部欠損:難症例時代の歯科技工 座長:石川功和The human and hisdentures - or - the denturesand his human?Stefan Schunke映像が創造する「咬合理論と臨床」の世界重村 宏インターナルステインを用いたポーセレンクラウン色調表現̶その理論と製作工程の実際̶湯淺直人Bleachを行った天然歯の解析と再現̶Theory & Practice̶夛田博知The Achievementin Lab Work̶純白と透明̶德冨博和自然感のある補綴物を製作するために̶光透過を考慮した明度コントロール̶枝川智之中切歯セラミック補綴̶シンプルなシェードマッチングを目ざして̶瓜坂達也機能性と審美性を兼ね備えた補綴物製作の考え方石三晃一咬合と歯科技工 座長:桑田正博新時代のセラミックワーク そのアイデアと可能性 Part1 座長:山田和伸/三善由高材料特性に応じた審美修復物の実際加藤尚則歯牙形態と審美性について藤本 誠メタルセラミックスによる審美修復橋中知之ディスカッションディスカッション陶材焼成における色調向上の試み三浦大輔補綴装置の形態が与える歯肉への影響~その判断基準と新たな模型調整法の考案~五十嵐 智Nature's Balance佐々木正二インプラント技工におけるパーツ選択基準と要点黒田恭行印象と模型から知る下顎総義歯の吸着メカニズム小久保京子ザ・カービングテクスチャーの表現!中村 心NEXT GENERATION ̶気鋭技工士プレゼンテーション̶ 座長:西村好美歯科技工のベーシックを学ぶ(学生・若手歯科技工士向け講演) 座長:末瀬一彦3ヵ月でできる歯科医院経営改善のコツ寶谷光教こうすれば自費率は確実にアップする坂井秀明患者満足のための実践敬語の使い方山岸弘子紹介・口コミで患者さんを増やす仕組みづくり澤泉千加良医院にお金が残る歯科医院経営の秘訣山下剛史第6回 ワールドデンタルショー201010:0018:30日本審美歯科協会 「MTMを臨床に生かす!̶ 一般臨床家に必要な矯正の手技をすべて公開 ̶」 司会:高松尚史ワークショップ 5-D Japan 特別講演会座長:寶谷光教プログラムは演者・会場の関係で変更になる場合があります。同時通訳 逐次通訳(英→日)※参加募集要項はホームページ(www.quint-j.co.jp)をご参照ください。【期日】2010年10月8日(金)~10日(日)【会場】パシフィコ横浜【併催】 2010 歯科衛生士シンポジウム 10月9日(土)~10日(日) 第6回 ワールドデンタルショー2010 10月8日(金)~10日(日)主催:後援:社団法人 日本歯科医師会/社団法人 日本歯科技工士会/社団法人 日本歯科衛生士会協力:日本審美歯科協会(日本歯科医師会生涯研修受講単位:20単位)(日本歯科衛生士会生涯研修〈特別研修・自己学習コース〉受講単位:1単位)第6回 日本国際歯科大会早期割引②早期割引②締切迫る!!締切迫る!!(2010年9月30日まで)(2010年9月30日まで)今なら今なら7,000円7,000円※※お得!お得!※早期割引②を適用し、当日申し込みと比べた場合の最大割引額詳細はwww.quint-j.co.jpにて

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です