抄録

印刷

Aホール アネックスホール
アネックスホール


12 (SUN) Morning 10:15〜11:30 プログラム
Special Presentations
Paulo Kano
講演
Paulo Kano
Brazil

[PROFILE]

Master of Implantology, School of Dentistry Sao Leopoldo Mandic, Professor of the Post-Graduate Department of Dentistry, Federal University of Santa Catarina (UFSC - Florianopolis / SC),
Private office and CEO of Paulo Kano Institute.
Author of the book Challenging Nature.

世界的な審美歯科の流れへの新たなアプローチ

[講演内容]

 われわれの日常診療に、今までにないことが加わってきている。以前は特別な専門家と裕福な患者だけに許されていたことが、審美に関する世界的な期待や認識の変化にともなって、今やすべての人たちに提供されている。この流れは歯科医療のあり方の変革の必要性や社会的、感情的な面での患者管理に代表される。どんな歯科治療も機能的で、かつ患者自身の自尊心を満たすことが望まれる。CTやCAD/CAMなどの新技術によって、最小限の手術侵襲やより丈夫で審美的な素材による補綴治療が行うことができるようになった。これは、より少ない歯科医師の労力でより予知性があり、審美的に成功できるという結果をもたらす。


The new approach to the global esthetic trends

[Abstract]

A novel reality in dentistry has become part of our daily clinics. What was previously restricted to specific specialties and wealthy patients, has now been available for the entire population, along with the changes in global expectation and perception of esthetics. That trend represents a need of modifications in the dental clinical procedures and also the patient social and emotional management. Any dental treatment should be functional and contain aspects that would lead the patients to an improvement in their self-esteem. The development of more robust and esthetic materials associated with the new technologies available, such as CT scanners, CAD / CAM and minimally invasive concepts for surgery and prosthetic treatments has led us to achieve more predictable and successful esthetic outcomes with less labor involved.

MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。