抄録

印刷

Iホール 会議センター4F
会議センター4F

12 (SUN) Morning 10:10〜10:45 プログラム
Live Version of Bestseller Books & Presentation of Quint Award
須崎 明
講演
須崎 明
愛知県開業

[PROFILE]

1996年 愛知学院大学歯学部歯学科卒業
2000年 愛知学院大学大学院歯学研究科修了、博士(歯学)学位取得、同歯学部保存修復学講座助手
2002年 同歯学部保存修復学講座講師 
2003年 モンゴル国立健康科学大学客員助教授
2005年 愛知学院大学歯学部保存修復学講座非常勤講師、ユマニテク歯科製菓専門学校非常勤講師、東海歯科医療専門学校非常勤講師、ぱんだ歯科院長
現在に至る

最新歯科用マテリアル 120%活用法
もっと使えて、もっと活かせる!

[講演内容]

 日常臨床のなかで何気なく繰り返し行っている治療。その成功の背景には術者やスタッフが慣れ親しんだ材料、器材が必ず存在する。術者がその治療結果に満足しているのならそれで良いのだろうか。
 現在、多くの歯科材料メーカーや研究者をはじめ、歯科医療従事者の努力、さらには技術革新により、さまざまな新しい材料や器材が開発、販売されている。それらを日常臨床に上手く取り入れることで、その治療効果は必ず向上する。しかしながら、そのような製品のなかには安くても良いものがある一方で、安かろう、悪かろうがあるのも事実である。したがって自分で材料を選ぶ目、ユーザーとしての賢い材料選びが必要になってくる。本講演ではこれからの歯科医療の中心的存在である材料を取り上げ、選択の知恵、使い方の知恵を提供する。さらに講演のなかで紹介する賢く材料を選び臨床に活かすマル秘テクニックにより、ほんの少し知識をつけるだけで、ぐっと患者を惹きつけ、治療効果を上げてもらうことができれば幸いである。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。