抄録

印刷

Hホール 会議センター4F
会議センター4F

12 (SUN) Morning 10:30〜11:15 プログラム
MI Dentistry
泥谷高博
著作一覧
講演
泥谷高博
福岡県開業

[PROFILE]

1991年 九州大学歯学部卒業 
1991年 九州大学歯学部歯科放射線学教室入局
1993年 つつみ歯科クリニック勤務
1996年 ひじや歯科医院開設
現在に至る

CR審美修復成功の鍵!

[講演内容]

 現在、CRによるMI修復は、以前より簡便になった接着技法により確実性が向上し、予知性の高い審美修復として認められてきている。
 さまざまな誌上でも紹介されているように、いまやCRの色調再現性は素晴らしいものがあり、その仕上がりはアートと称されるほどまでになってきている。しかしそれは誰もが再現できるものではなく、術者の技量・能力によって大きな差が生じてくる。
 その結果が、すべて歯科医師の技量に左右されるのが直接修復の難しさなのであるが、それがまた醍醐味でもある。しかしある程度のスキルを積んだ歯科医師が、一定以上の結果を獲得するためには、その成功の鍵となるポイントがある。本講演では、その鍵となるポイントについて充填方法や色合わせなど、テクニック的なこと中心に解説していきたいと思う。


MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。