抄録

印刷

Jホール 会議センター4F
会議センター4F

11 (SAT) Afternoon 14:25〜14:40 プログラム
Japanese Society of Aesthetic Dentistry・WDC Joint Session
Part5
Hyun Jeong Lee
講演
Hyun Jeong Lee
Korea

[PROFILE]

Graduated from Dental Collage of Jeon Nam University, Korea
A member of BDPG, Korea
A member of JSAD
Work in Dental Office

Periodontal therapy based on Initial therapy and Posterior vertical support

[講演内容]

 歯周治療の中では、初期治療とポステリアストップ(垂直的な臼歯部の支え)が重要である。歯周初期治療は、直接炎症源の除去と環境の改善を目的とする。治癒のスピードと組織の反応は個人差あるため、初期治療の段階では患者さんの組織の反応を観察するのが重要である。または臼歯部の欠損により、残存歯があっても歯周病の進行が進むのが現状である。バーディカルサポートのリハビリテーションは、進行性歯周治療がより良い結果が出るための大事なステップである。
 ここで私の日常臨床の中から、初期治療と垂直的な臼歯部の支えの治療に基づいた歯周治療ケースを発表したい。


[Abstract]

 I think that initial therapy and posterior vertical support is important in periodontal therapy.
 The initial therapy is a process removing the direct inflammatory causing factors and improving the environment. And observation of patient's tissue response belongs to the initial treatment, because of individual difference in healing speed and the tissue response.
 In many cases of missing posterior support, periodontal disease is progressed in remaining teeth although patient has periodontal resistance. Rehabilitation of posterior vertical support has an effect on the decision of active periodontal therapy and the result of periodontal therapy.
 I would like to present some my clinical cases of periodontal therapy based on initial therapy and posterior vertical support.

MENU

WHAT'S NEW

2014.10.13
第7回 日本国際歯科大会ならびに第7回ワールドデンタルショー2014が大盛況のうちに閉幕いたしました。全国より多数のご参加まことにありがとうございました。
2014.10.12
12日(日)午前中のAホールは、歯科衛生士と歯科医師向けカリオロジーの合同セッションです。
2014.10.11
12日(日)Bホール 講演時間:16:00~17:00 Otto Zuhr先生の講演タイトルが「Plastic surgery without papilla incision」に変更になりました。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:9:00~12:00の「MFTシンポジウム」において、William Zickefoose先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、DVDによる講演になります。
2014.10.11
12日(日)Lホール 講演時間:14:30~17:30 「チームでアプローチ! インプラントメインテナンス」において、Susann Lindgren先生が都合により来日できなくなりました。代わりに、パワーポイントによる講演になります。
2014.10.10
10日、Dホール 講演時間:15:30~15:45 大住祐子先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。
2014.10.10
11日、Bホール 講演時間:9:40~10:40、Iñaki Gamborena先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。9:40~10:20の時間帯は、同セッション12:00~12:40講演予定となっておりましたGivi Ordzhonikidze先生の講演に変更になります。
2014.10.10
12日、アネックスAホール 講演時間:9:00~10:15
Alwin J. Schönenberger先生の講演は都合によりキャンセルとなりました。代演は、桑田正博先生の「1980~オールセラミックの時代 1962~P.F.M. 再びオールセラミックの時代到来か?」となります。
2014.09.16
早期割引3は9/30までとなっております。参加希望の方はお早めにお申し込みください。
2014.06.03
『第7回 日本国際歯科大会』特設サイト
スマートフォンサイトもリニューアルオープンしました。